2003年やっちまいな!

The BEST OF SOUL 2003

毎年恒例となった?がんばった人への私からの迷惑な賞...
これでも凄く悩んで選んだのよ


12/1/2002-12/1/2003までに米にて劇場ワイド公開
又はTV放映された中から選んでみました。
見てない作品も多いんで、何とも言えないんですが...
Best Performance of the Year
Eriq La Salle
>> Biker Boyz

彼の場合、この作品では、クレジット無しの出演だったんですよ... でも今年一番印象に残った演技が、エリク・ラサレの演技。 物凄い存在感でした。映画でのクレジットはなくとも、人々のクレジット(信用)を勝ち取った見事な演技でした。


Best Male Performance of the Year (Drama)
De'aundre Bonds, Richard T Jones, Gabriel Casseus
>> Lockdown

この映画の主役はリチャード・T・ジョーンズ、ガブリエル・カセーウス、そしてデュアンドレ・ボンズの3人でしょう。 この作品は、みんながいい演技をしていたので非常に悩みました。悩んだ挙句に、3人全員に...  この主役を演じた3人が、もっと主演で出るようになると、ブラックムービーはもっと面白くなるだろうな...  ちなみに写真はデュアンドレ・ボンズ。彼の演技が後9年も見れないなんて、私グレるぞ!



Best Female Performance of the Year (Drama)
None
>> None

今年は、主役でがんばった女性が少なかったような... その代わりに脇役で光った人は、沢山〜〜〜居ました。がんばれ女性陣〜!


Best Male Performance of the Year (Comedy)
Martin Lawrence
>> Bad Boys 2

この人が台詞を言う度に、魅力がどんどん増しました。面白いだけでなく、いい演技が出来るようになったのも、彼の強み。 自身の主演作品が、少し下降気味だった為に、この作品での完全燃焼は嬉しかった。ウィル・スミスじゃないの? なんて声も聞こえてきそうだけど、コメディとしては、ローレンスの方が面白かった!スミスは、カッコよすぎ。 Bad boys, bad boys, whatcha gonna do? 次が楽しみ!


Best Female Performance of the Year (Comedy)
Regina Hall
>> Malubu's Most Wanted

愛すべきおバカ映画の女王ですから... さすがに、こういう映画では光ります。大げさな演技がこういう映画では良すぎます。


Best Male Supporting Performance of the Year (Drama)
Clifton Powell
>> Lockdown & Friday After Next

シリアスなドラマから、フライデーシリーズのピンキー親分まで... 幅広く楽しませてくれるお方です。 今回は「Lockdown」の演技に惚れました。ありがちな役だったけれど、パウエルの演技のお陰で、 欠かすことの出来ない役となってました。さすが、お見事!嫌われ者を演じる事も多かったけれど、 役を選ばず自分の得とする演技力に惚れ惚れします。でも、ピンキー親分が好きだったり... 今回も大活躍〜!


Best Female Supporting Performance of the Year (Drama)
Salli Richardson
>> Biker Boyz & Antwone Fisher

この方に日本語で「やっちまいな〜!」と言ってもらいたい。ミシェル・ウィリアムスが極めようとしている、 女のクールさを、サリ・リチャードソンは、既に完璧に表現出来てますね。「Biker Boyz」では、クールなカッコよさを、 「アントワン・フィッシャー」では、優しいカッコよさを見せてくれた器用な姉さん。


Best Male Supporting Performance of the Year (Comedy)
Taye Diggs
>> Malibu's Most Wanted

この真面目な2枚目が、そんな事していいんですか?スマップの「スマスマ」を見ているようなスリルがあった。 このディグスと、ダミアン・ウェイアンズの演技がバランス取れていて、この映画が面白かったのだと思う。 またコメディーも見たいよ〜。


Best Female Supporting Performance of the Year (Comedy)
Robin Givens
>> Head Of State

マイク・タイソンの元妻に、そこまでやらせてしまっていいの?ってな位、監督のクリス・ロックに遊ばれてしまい、 それでいて本人が楽しそうに遊ばれていたのが、印象的。やっぱり芸達者なんだろうな〜と、思わされました。 彼女の演技、面白すぎ。


Best Director of the Year
Denzel Washington
>> Antwone Fisher

今年はデンゼルもこれで完全燃焼かな?って程に、監督としても素晴らしい作品を残しましたね。 さすが演技派の作った映画だけあって、演出に力が入ってました。デレク・ルークという新人を発掘して、 成功させた技量も素晴らしいです。やはり、デンゼルは一日にしてならず... 


MVP
Anthony Anderson
>> Kangaroo Jack, Malibu's Most Wanted, Cradle 2 the Grave...

「カンガルー・ジャック」で初主演だし、本当は主演男優で選んであげたかったのだけど、「Malibu's Most Wanted」でも、 光っていたし... 選びきれなかったから、このMVP。やっぱり、読み通り来ましたね、彼の時代〜。 3年連続ここに登場しているのも彼だけだし...


Best Newcomer of the Year
Katt Williams (comedian)
>> Friday After Next

すぐには大成しなくとも、エディ・グリフィンやアンソニー・アンダーソンのように、徐々に来ますよ、彼の時代...  書きたい事、伝えたい事は山とありますが、それだけで伝わると思う。とにかく必見!


Best Movie of the Year (Drama)
Lockdown

久々にパワーのある映画を見る事が出来た感じ。内容は、90年代の香りプンプンですが、何よりも演技が素晴らしい。 主役の3人を含め、クリフトン・パウエルやビル・ナン等のベテラン勢も素晴らしかった。久々に次の日にも残夢のように、 映像が脳裏に残る、パワフルな映画。


Best Movie of the Year (Comedy)
Head Of State

やっぱりね、クリス・ロックの映画は面白いんですよ。理屈無しに面白い..といいたいところですが、 彼の映画の場合は理屈があるから面白いんですよ。それでいて、アウトキャストのBOBの曲の場面なんて、 絶対にカットしてもいいのに、ただ面白いからって、カットしないのは、やっぱりコメディアンのロックがそうさせたのでしょうね。 これからコメディが変わるといいのだけど... 意味ある変化でした。


2003年総まとめ

去年の私は外れましたね。残念ながらサミュエル・L・ジャクソンは、オスカーには、ノミネートすらされなかった(涙)。 私が悪いのでなく、オスカー会員の目が悪い!今年も、オスカーからは総スカンを食らいそうですが、 「アントワン・フィッシャー」や「Head Of State」、「Lockdown」等、ブラック・ムービー界にとっては、実りの1年だったのでは?
「Biker Boyz」も、映画の出来はまぁまぁでも、素晴らしい演技を見せてくれた俳優も多かった。 今年は、演技が非常〜〜に良かった。けれど、作品がイマイチだった気もする。いい演技が作品に結びつかなかったのが、残念。 来年こそは、いい条件が揃った映画が待機しているので、楽しみっす。ちなみに「Ray Charles Story」ね...


2003年作品で見た作品(以下の作品から選出しました)

Antowne Fisher, Friday After Next, Black Listed, Biker Boyz, Kangaroo Jack, Malibu's Most Wanted, Bad Boys 2, Head Of State, Basic, DyFunktional Family, Elf, Lockdown, Cradle 2 the Grave

*見た順
(「Lockdown」は製作が2000年ですが、一般劇場公開は2003年なので選出しました・


Last modified 12/12/03

>> Home