>> Novel


原作本、またはその作品に関する本で、
アマゾン(アメリカ)で買える作品の一覧です。
尚、一部には英語の本も混ざっているので、
アマゾンの詳細ページでご確認ください。
また作品についてはタイトルをクリックしてください。
次のページ
100 Rifles / 100挺のライフル (1969)

映画のトリビア >>
ジム・ブラウン主演のウエスタン映画。この映画の成功でジム・ブラウンはアクション映画で主演の顔となった。ジム・ブラウンにとっての初の海外撮影。
またこの映画はハリウッド映画における初の黒人と白人の異人種間のラブシーンも話題になった。その相手が当時人気絶頂期だったラクエル・ウェルチ。しかし撮影中の2人は水と油で相性が悪かったと共演者のバート・レイノルズが後に語っている。

25th Hour / 25時 (2002)

映画のトリビア >>
デイヴィッド・ベニオフの原作「25時」をスパイク・リーが監督した。脚本はベニオフ自身が担当。主演には「アメリカン・ヒストリーX」のエドワード・ノートン。

5 Flights Up / ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります (2015)

映画のトリビア >>
モーガン・フリーマンとダイアン・キートンが主演。トロント映画祭にて上映。

タイトルが「Ruth & Alex」から、「5 Flights Up」に変更。2015年5月8日から、アメリカにて限定公開予定。

Across 110th Street / 110番街交差点 (1972)

映画のトリビア >>
ブラックスプロイテーション映画の先駆け的映画。その手の映画でお馴染みになったアントオ・ファーガスが出ている。ヤフェット・コトーが主役の一人を演じている。アンソニー・クインが主演と製作も務めている。
ボビー・ウーマックとJJジョンソンによるサントラも有名。

Addicted / (2014)

映画のトリビア >>
エロチック小説作家ゼインの小説を映画化。

The Adjustment Bureau / アジャストメント (2011)

映画のトリビア >>
「マイノリティ・リポート」等でもお馴染みのフィリップ・K・ディックの短編小説「調整班」が原作のスリラーサスペンスラブロマンス映画。マット・デイモンが主役のデイビットを演じ、エミリー・ブラントが相手役を務めた。アンソニー・マッキーが2人に絡む「調整員」の一人を演じる。

Alex Cross / バーニング・クロス (2012)

映画のトリビア >>
ジェームス・パターソンが小説で作り上げたキャラクターのアレックス・クロスの映画。「コレクター」や「スパイダー」ではモーガン・フリーマンが演じてきたが、今回はタイラー・ペリーが演じる。タイラー・ペリーは自作の作品以外で映画出演するのは「スター・トレック」に続いて2作目。制作段階では、イドリス・エルバがキャスティングされていた。
全米公開日が10/26から10/19/2012に変更。

Almos' a Man / (1976)

映画のトリビア >>
有名な黒人作家リチャード・ライトの短編「The Man Who Was Almost a Man」の映画化。PBSにて放送された。「ルーツ」のクンタ・キンテ役で知られるレヴァー・バートンのデビュー作品。

Along Came a Spider / スパイダー (2001)

映画のトリビア >>
アカデミー賞の男優賞に何度もノミネートされているモーガン・フリーマンが主演のスリラー映画。

Always Outnumbered / L.A. ブルース (1997)

映画のトリビア >>
ローレンス・フィッシュバーンが、プロデュースをしたテレビ映画。歌手のナタリー・コールも出演している。原作は、「青いドレスの女」等で知られるウォルター・モーズリー。
次のページ

>>HOME