1621
Cast >>Herb Jeffries (Bob Blake), Lucius Brooks (Dusty), Artie Young (Betty Jackson), F.E. Miller (Slim Perkins), Spencer Williams (Pete), Clarence Brooks (Buck Thorne) ....
Director >>Richard C. Kahn
Writer >>Richard C. Kahn
Producer >>Alfred N. Sack, Richard C. Kahn ....
Genre >>Western
Country >>USA

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>3 音楽 >>4

 レビュー
Much Entertaiment, but not so message
友人のジョー・ジャクソンの手紙を受け取ったボブ・ジョンソン(ハーブ・ジェフリーズ)とその仲間達は、ジョーの大牧場へ着いた。ジョーの妹(アーティ・ヤング)から、ジョーが一週間も帰って来てない事を知らされて、すぐにボブ達はジョーを探しに行くが...

主役のハーブ・ジェフリーズがオープニングで歌う「I'm Happy Cowboy」から、エンターテイメント性に優れている事は容易に分かる。ハーブ・ジェフリーズは、当時のカッコよさを体現していた人だけど、ルックスだけでなく、歌も上手かった事が分かる。それは、彼だけでない。バーで突然全員が歌いだしたり、ボブの仲間達が歌い出すシーンでも、当時のエンターテイナー達の質の高さが伺える。ちょっとした所に、コメディの要素も入っている。主役のボブの仲間達は、ラバに話させたり、ポーカーでズルしたりと、かなり面白い。

でも、エンターテイメント性だけで、内容やメッセージ性は期待出来ない。それでも、黒人のヒーローが悪者から仲間を救い出すってだけでも、昔は十分なメッセージだったのかもしれないが...
(Reviewed >> 12/4/06:DVDにて観賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア & etc...
ブロンズ(ミックスで肌の色が薄い人だとこのように昔は呼ばれていた)のハンサムと呼ばれていたハーブ・ジェフリーズが主演のウエスタン映画。監督としても知られている、TV「アモス&アンディ」のスペンサー・ウィリアムスが共演。

 受賞歴

 サウンドトラック
1. "I'm a Happy Cowboy" - Herb Jeffries over the credits
2. "Almost Time for Roundup" - the bar by the patrons
3. "Got the Payday Blues" - Herb Jeffries and The Four Tones
4. "Get Along Mule" - The Four Tones

Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0031122/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2005-01-23
>> HOME