2341
Cast >>Storm P, Eve, Frankie Faison, Farrah Fawcett, Danny Glover, Queen Latifah, Jenifer Lewis, Tim Meadows, Ja Rule, Meagan Good ....
Director >>Lance Rivera
Writer >>Queen Latifah, Shakim Compere ...
Producer >>
Genre >>Comedy
Country >>USA
Release (US) >>09 / 03 / 2004

 総合ポイント 3点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>3 演出 >>3 音楽 >>3

 レビュー
ママはいつも正しい。

悪くない。笑える。けれど、なぜか面白くないのだ。物語も面白い題材なのだけど、すぐにオチが分かってしまう。それだけに分かり易い笑いが沢山だ。最後のビックリゲストも彼じゃなくって、コービー・ブライアントの方が、この映画のストーリーに合っているから、もっと笑えた気がした。

ジャ・ルールのキャラクターは要らないかな?って気もする。間延びするだけだった。ダニー・グローバーのキャラクターも然り。クイーン・ラティファのキャラクターが強烈なので、その2人のキャラクターは無駄な気がした。

タイトルから察するに映画「ソウルフード」の雰囲気を持たせたかったのだと思う。「クックアウト」も「ソウルフード」と同じ位、ブラックファミリーでは、ポピュラーな事。要は、両方共に食を囲んで家族が集まる。また、「ソウルフード」でもそうだったが、指揮を執るのは、ママかお祖母ちゃん。一つ違う点があるとしたら、「ソウルフード」の場合(日曜の)は、男性はキッチンには立たない事が多いが、「クックアウト」の場合は、大抵男性がグリルの前で肉を焼く事が多いって事。そのせいもあってか、この映画では男性が活躍する。パパも叔父さん連中も、主人公に口を挟む事が多い。けれど、やっぱり一番目立つのは、ママ。この映画で唯一好演していたのも、ママ役のジェニファー・ルイス。ママが、息子の派手なガールフレンドを意地悪にイジメル姿が、可愛らしい。しかも、本当に嬉しそう。私にも息子がいるが、あの気持が痛い程分かるのだ。

「ソウルフード」もそうだったように、やっぱりママが一番正しい。
(Reviewed >> 11/02/04)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
ナンバー1ピックでNBA入りする主人公が郊外に引越す事で繰り広げらるコメディ。主人公のストームPは、本作品でデビュー。新しいスーパースターとなるか?共演には、「リーサル・ウエポン」のダニー・グローバー、「White Chicks」のフランキー・ファイゾン、SNL優等卒業生で「レディス・マン」のティム・ミィアドウズ 、ラッパーのイヴとジャ・ルール、オスカーノミニーのクィーン・ラティファが特別出演し、原案とプロデューサーも勤めた。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0380277/
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Cookout
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2004-12-02
>> HOME