981
Cast >>Timothy Brown (Stud Brown), Alan Tang (Larry Chin), Aldo Ray (Burke), James Hong (Wei Chin), Don Oliver (Smiling Man), Al Richardson (Razor), Carol Speed (Sarah) ...
Director >>Al Adamson
Writer >>John D'Amato, Marvin Lagunoff (story)
Producer >>Marvin Lagunoff, Jim Rein
Genre >>Action
Country >>USA

 総合ポイント 3点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>2 音楽 >>4

 レビュー
Those cats were fast as lightning
ラリー・チン(アラン・タン)は兄を探しに香港を離れて、サンフランシスコにやってきた。船を抜け出して不法にやってきたラリーはすぐにバーク刑事に捕まってしまった。しかし兄がロサンジェルスにいる事が分かった。同じく警察に捕まったスタッド・ブラウン(ティモシー・ブラウン)と共に手錠をはめられた。スタッドの機転で2人は手錠に繋がれたまま逃げるが...

普通のブラックスプロイテーションと香港映画を足した感じだ。「ラッシュアワー」のオリジナルとも言われているのはそれ故。でも「ラッシュアワー」では2人共にお互いの文化とかに歩み寄っているけれど、こちらはそれはない。主役の黒人はカンフーはしない。彼は普通にストリートの喧嘩が強いというだけ。でもお互いに心は歩み寄る。衝突もなく2人はすぐに心を通わせる。でも物語はごくごく普通。アクションもごくごく普通でもある。タイトルのダイナマイトな仕掛けも1度位で派手なアクションより、地味だが主役2人共に身体能力を感じるアクションシーンが多い。2人は手錠をつないだまま、よく走るし、よく喧嘩をする。
ただスタッドは女性とのラブシーンがあるのに、ラリーにはそれがない。プラトニックな恋愛を思わせるシーンのみ。その辺はブラックスプロテーションと香港映画の違いなのか、それとも当時はアジア系にはそういうセクシーなのが求められてなかったのか... 白人女性のヌードが多かった事を考えると、多分後者なのだろう。

オープニングのサイケな感じや、主役2人の身体能力にサントラのチャールズ・アーランドのジャズのファンクネス... 何か勿体無さを感じる。悪くは無いが、普通なのである。
(Reviewed >> 12/13/08:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
青年が、中国のカンフーの鉄人の手と組み戦うアクションムービー。「ラッシュアワー」のオリジナルとも言われている。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック
1. Betty's Theme
2. Never Ending Melody
3. Grasshopper
4. Shanty Blues
5. Weedhopper
6. Razor
7. Kungfusion
8. Snake
9. Incense of Essence

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0132933/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack

Not Available
Not Available
Not Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2007-11-16
>> HOME