3258
Cast >>Dwayne 'The Rock' Johnson (Sean Porter), Xzibit (Malcolm Moore), L. Scott Caldwell (Bobbi Porter), Leon Rippy (Paul Higa), Kevin Dunn (Dexter), Michael J. Pagan (Roger Weathers), Jade Yorker (Willie Weathers) ...
Director >>Phil Joanou
Writer >>Jeff Maguire, Jac Flanders
Producer >>Neal H. Moritz, Lee Stanley ....
Genre >>Drama
Country >>USA
Release (US) >>09 / 15 / 2006

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>5 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>4

 レビュー
No detention in the life...
少年拘留所「キルパトリック」は主にLAのコンプトン等の地区周辺からやってきた少年達が多かった。そこでカウンセラーとして働いているショーン・ポーター(ザ・ロック)は、自分が面倒を見てきた17歳のロジャーという少年が、そこを出てからすぐに殺された事を知った。そして間もなくしてロジャーの従兄弟のウィリー(ジェイド・ヨーカー)がキルパトリックに送られて来た事を知る。その少年達の自尊心の為に自分も選手として活躍していたフットボールをさせるアイデアを思いつくが...

人生は1度キリ。誰もが分かってはいる事だと思う。「キルパトリック」に拘留されている少年達だって同じ。けれど私達からは想像もつかないような事でケンカになり、悪循環が巡っているのがLAのコンプトンという地区。ギャングのクリップスとブラッズの対立、その下にブロック毎に無数の数存在するさらに小さなギャング達。1度些細な事で始まった対立が巡り巡って幼いティーンの命までも奪う。彼らは「キルパトリック」に入っても悪循環を断ち切る事は出来なかった。ショーン・ポーターがフットボールをやらせる前までは...
スポーツが青少年の育成に役立つ事は誰もが承知。でもそれに興味を向けされるまでが大変。フットボールはご存知のように体と体がぶつかり合う肉体派のスポーツでありながら、それ故に細かいルールや、パス回しなど知的でチームワークを必要とするスポーツでもある。「キルパトリック」のルールに苛立つ少年達が、発散出来るスポーツであり、人と人が助け合うのを学べるいいスポーツでもある。スポーツは「勝ち負け」がはっきり存在する厳しい世界でもある。今まではやられたらやり返す... 暴力には暴力を。死には死を.。それは「勝ち負け」の世界ではない。永遠にただ繰り返されるだけで、空しさだけが残る悪循環。フットボールを通じて、始めて負ける悔しさを知る。それと同時に今までのように暴力が全てを解決してくれない苛立ちも覚える。それ故に、頑張って勝つ楽しみを知る。始めて充実感を知る。仲間と助け合い喜ぶ事を覚える。単純なようでコンプトンという場所では、それを知る少年達が少なかった。それを教える大人も居なかった。

単純な作りなので簡単に私達に入ってくる。友情の場面は、彼らの友情のように美しい映像。少年達を演じた役者がみな体当たりで演技をしているのが素晴らしい。そのコーチとなるショーン・ポーターを演じたザ・ロックは、この上ない名キャスティング。その卓越したスピーチには、思わず魅了される。イグジビットは、コーチと少年達の中心にいる橋のような人。

拘留されている少年達。けれど彼らの心までは拘留する訳にはいかない。頑張れば楽しさを知る。それを導く人さえ存在すれば...
(Reviewed >> 2/2/07:DVDにて観賞)

 100本映画
本当はもっと映画見てるんだけど、小出し。何と言ってもスーパーボウルです!と言う訳でもないんだけど、フットボール映画を丁度見ました。これがね、意外と面白かった。単なる少年更生映画だと思ってたんですよね。最後、ボロボロに泣いちゃいました!結構迫力あるフットボールの映像だったし、さすがフィル・ジョワノー中々美しい映像を見せてくれました。でも、フィル・ジョワノーは1番フットボールと結びつかないんだけどね。反対にロック様がやっぱりフットボール映画にはピッタリだね。フットボールのコーチぽい。彼のWWEで鍛えたスピーチの上手さと、体格が役にピッタリ。聴き惚れするスピーチです。本物のコーチがエンディングロールに登場するのだけど、ロックそのまま!ライトスキンでいかにも元フットボール選手という体格。それで映画の台詞と全く同じ事言ってたんですねー。それにも感激しました。ケニー・ベイツ役の人が実在する本人とソックリなのもビックリ。物語は在り来たりな気もするんだけど、それでも泣いちゃいます。イグジビットも良かった!スーパーボウルを前に1泣きさせてもらいました。

 トリビア & etc...
プロレスから見事転身した「ザ・ロック」こと、ドゥエイン・ジョンソンのフットボール映画。
少年感化院のカウンセラーが、フットボールを通じて子供達を変えていくという物語。レスラーになる前は、フットボールをしていたロックなので、その辺りも楽しみだ。
ラッパーであり、映画「XXX 2」にも出演していたイクジビットが共演。
監督は、U2のドキュメンタリー映画「Rattle & Ham」のフィル・ジョワノー。

 受賞歴
* 映画秘宝EX涙の千本ノック! スポーツ映画大全集にて映画の紹介

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0421206/
http://en.wikipedia.org/wiki/Gridiron_Gang
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=328235

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2006-08-17
>> HOME