2667
Cast >>Chris Rock (Mays Gilliam), Bernie Mac (Mitch Gilliam), Dylan Baker (Martin Geller), Nick Searcy (Brian Lewis), Lynn Whitfield (Debra Lassiter), Robin Givens (Kim), Tamala Jones (Lisa Clark), Keith David (Bernard Cooper), Tracy Morgan (Meat Man) ...
Director >>Chris Rock
Writer >>Chris Rock, Ali LeRoi
Producer >>Chris Rock, Ali LeRoi, Michael Rotenberg
Genre >>Comedy
Country >>USA

 総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >>5 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー
ブルースを奏でるクリス・ロック・ショー...
やっぱり、前に書いた通りだ。クリス・ロックは自分で脚本を書いた時こそ、自分本来の良さが発揮出来るコメディアンだ。そんな彼が始めて監督まで務めた映画でもあるので、まさに「クリス・ロック・ショー」。それは、同時に最高のコメディである事は言うまでもない。同じ大統領映画を作ったエディ・マーフィ(ロックとは同じエージェント仲間でもあるが)の「ホワイトハウス狂騒曲」と比べてみると、その映画としての内容が大きく変化していて、誰が見ても共感できる。例えばマーフィのは、誤魔化してホワイトハウス入りするのに対して、ロックの方は正々堂々と勝負するし、いつも映画では性欲がすぎるマーフィに対して、ロックは「ベットの上では最悪」とか平気で言うし、あくまでも1対1の関係を望んでいる。そこには「アンクルトム的」な主人公も「不良」な主人公も、「性欲が過ぎる」主人公もいない。ただ「人々が平和に暮らせるように」と願う、踊りの下手な青年がいる。「君たち白人は最高に幸せだ。自分自身だけを代表すればいいのだから。俺達は違う」という台詞が、そのごく普通な青年が放つ時、今までその青年が大声で笑わせてくれた分、余計に悲痛に聞こえる。まるでブルースのようだ。
それでいて、ネリーの「Hot in Herre」の「The Roof is on fire」のくだりは、その本家のネリーの若者の反応の仕方と、この映画では逆になるのが最高に面白く、その若者vs年配、もしくは英語vsスラングの違いを感じる最高のシーンだ。と、音楽の使い方も分かりやすく巧い。
ストーリー構成、編集の仕方などには、まだ未熟さを感じるが、3人の女優が、ベストでロックを支えていたし、なによりも、普通の青年を演じる事で、最高のコメディを生む事の出来たロックの技がこれからのコメディを大きく変えてくれそうだ。
(Reviewed >> 8/22/03:劇場にて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
クリス・ロックが主演・脚本・監督・プロデュースを努めた、クリス・ロック一色な映画。共演にはバーニー・マックやロビン・ギブンス。脚本を一緒に手がけたアリ・リロイは、「クリス・ロック・ショー」でも脚本を手がけ、エミー賞を受賞している。

 その他

 受賞歴
* The BEST OF SOUL
2003 Won Best Movie of the Year (Comedy)
2003 Won Best Female Supporting Performance of the Year (Comedy) : Robin Givens

* BET Comedy Awards
2004 Nominated Outstanding Box Office Movie
2004 Nominated Outstanding Directing for a Box Office Movie : Chris Rock
2004 Nominated Outstanding Lead Actor in a Box Office Movie : Chris Rock
2004 Nominated Outstanding Supporting Actress in a Box Office Movie : Lynn Whitfield
2004 Nominated Outstanding Writing for a Box Office Movie

* Black Reel Awards
2004 Nominated Best Screenplay (Original or Adapted): Chris Rock, Ali LeRoi

* Image Awards
2004 Nominated Outstanding Supporting Actor in a Motion Picture : Bernie Mac

* Teen Choice Awards
2003 Nominated Choice Movie - Comedy
2003 Nominated Choice Movie Actor - Comedy : Chris Rock

 サウンドトラック
1. "Head of State Theme" - Nate Dogg
2. "Who We Be" - DMX
3. "03 Bonnie & Clyde" - Jay-Z featuring Beyoncé Knowles
4. "A Woman Needs to Be Loved" - Tyrone Davis
5. "Hot in Herre" - Nelly
6. "The Humpty Dance" - Digital Underground
7. "Nothin'" - N.O.R.E.
8. "The Next Episode" - Snoop Dogg & Nate Dogg
9. "The Roof Is on Fire"
10."Deep in the Heart of Texas"
11. "Mays the Man" - Bob Perilla's Big Hillbilly Bluegrass Band
12."Slipped on da Ice" - Amir
13. "You Make Me Feel (Mighty Real)" - Michael O'Hara
14. "Let Me Know" - Hi-C
15. "Disco Inferno" - The Trammps
16. "Too Hot to Stop (Part 1)" - The Bar-Kays
17. "Cali Hits" - Phloss Mode
18. "Nite & Day" - Al B. Sure!
19. "B.O.B." - Outkast

Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0325537/
http://en.wikipedia.org/wiki/Head_of_State_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=323006

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2008-08-17
>> HOME