1241
Cast >>Cab Calloway (Himself), Ida James (Nettie), Jeni Le Gon (Minnie), William Campbell (Sparks) ...
Director >>Josh Binney
Writer >>Hal Seeger
Producer >>E.M. Glucksman
Genre >>Musical
Country >>USA

 総合ポイント 3.75点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>3 音楽 >>5

 レビュー
The Hi De Ho Man, that's Cab!
キャブ(キャブ・キャロウェイ)はクラブシンガーでバンドリーダーだった。キャブの新しいマネージャーのネティ(アイダ・ジェームス)が女性だったので、恋人のミニー(ジェニー・リ・ゴン)は嫉妬していた。その嫉妬心でミニーはクラブオーナーで悪のボスのメイソンと手を組んで...

ハイ・デー・ホー!キャブ・キャロウェイは今の若い踊る歌手の原型。今では鍛え上げられた上半身を見せる為にわざとシャツを脱いだりする演出で女の子を喜ばせてますが、キャブのこの時代は髪の毛をストレートに整えて、それをわざと振り乱す仕草がたまらなかったのでしょうねと思わせてくれます。キャブの歌やバンドリーダーぶりが好きな人にはたまらない作品です。それらがたっぷりと詰まってます。でも映画としては、女性蔑視というか... 耐えられない場面も多いです。この40年代当時に流行ったギャング映画を思わせる雰囲気。キャブの歌が優しいだけにそんな場面がとっても残念に思う。男の本能だけを楽しませる部分が、今の時代のミュージックビデオにも通じるものがある。

キャブ・キャロウェイと当時のエンタテイメント好きにはたまらない。女性一人と男性二人トリオのミラーズ・アンド・ロイスのタップは圧巻だし、有名な巨漢女性トリオのピーターズ・シスターズの歌は迫力ある。でも映画としての魅力には少し欠ける。
(Reviewed >> 9/29/09:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア & etc...
キャブ・キャロウェイが主演のミュージカル。1937年にも同タイトルで作られている。

 受賞歴

 サウンドトラック
1. "MINNIE'S A HEPCAT NOW" - Cab Calloway
2. "AT DAWN TIME" - Cab Calloway with his band
3. "BOP BOP" - Cab Calloway with his band
4. "HEY, NOW!" - Cab Calloway with his band
5. "THE HI-DE-HO MAN, THAT'S ME" - Cab Calloway with his band
6. "A RAINY SUNDAY" - Peters Sisters
7. "LITTLE OLD LADY FROM BALTIMORE" - the three Peters Sisters
8. "ST. JAMES INFIRMARY BLUES" - Cab Calloway with his band
9. MEDLEY - the two Miller Brothers and Lois
10. "I GOT A GAL NAMED NETTIE" - Cab Calloway with his band
11. "DON'T FALTER AT THE ALTAR" - Cab Calloway, Ida James, and Augustus Smith

Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0039460/
http://en.wikipedia.org/wiki/Hi_De_Ho
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=327648

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

Last Modified: 2008-11-03
>> HOME