2013
Cast >>Dorian Missick (Cool), Zoe Saldana (Charli), Hill Harper (Ed), Frankie Faison (Phil), William Sadler (Cole Carter), Tonya Pinkins (Marva), Eva Pigford (Farrah), Sean Nelson (Austin Price) ...
Director >>Pete Chatmon
Writer >>Pete Chatmon
Producer >>Pete Chatmon, Lynn Appelle ...
Genre >>Drama
Country >>USA
Release (US) >>02 / 23 / 2007

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー
Light is green, but love is red, that's not end of the road.
レジナルド・”クール”・クーリッジ(ドリアン・ミシック)は俳優を目指して、毎日オーディションの日々だったが、まともな役が無くいつもステレオタイプな黒人役ばかりだった。ママのボーイフレンドが所有するガソリンスタンドで働いているが、オーディションに行くのでまともに働けずに遅刻や欠勤ばかりだった。ある夜、3年前に別れた元フィアンセのチャーリー(ゾーイ・サルダーニャ)が偶然にやってきて、3日後にチャーリーが他の男と結婚する事が分かり...

インディペンデント映画らしい「意見」をハッキリと持った作品である。ロバート・タウンゼントの1987年の映画「Hollywood Shuffle/ハリウッド夢工場」と同じく、若い青年が俳優を目指すがオーディションに行っても、黒人のステレオタイプ的な役のオーデションしかなく夢と現実の間で苦しむ。ここでの主人公クールは「俺は黒人だ、それが何か意味することなら」と自尊心を保つ。そんな状況の中で男としての問題にも立ち向かう。クールは自分の感情だけを彼女にぶつける。そして彼女の未来は変わってしまう。普通のラブストーリーのようで、そうではない。中々新鮮で活き活きとしたストーリー展開と台詞が待っている。それがより現実的とは思わないが、大人が納得出来る展開にしていく。その複雑さがたまらなく癖になる。

愛だけでは解決出来ない事もある。でも一つの愛が終わったとしても、それが最後じゃない。いつも他の道が繋がっている...
(Reviewed >> 12/05/08:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
新人俳優のお話。「Lucky Number Slevin」のドリアン・ミシックが主役。「ドラムライン」のゾーイ・サルダナや「ゲット・オン・ザ・バス」のヒル・ハーパー、「Down to Earth」のフランキー・ファイゾン、「フレッシュ」のショーン・ネルソン、「American Top Model」でモデルになったエヴァ・ピッグフォード等が出演している。

 その他

 受賞歴
>> Urbanworld Film Festival
2006 Won Honorable Mention : Pete Chatmon

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0451166/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2007-02-22
>> HOME