2060
Cast >>Danny Masterson (Larry), Ronnie Warner (Rico), Mekhi Phifer ("Big Daddy"), John C. McGinley (Jerry Dupree), Ashley Scott (Elise), Terry Crews ("Cold Crush"), Darrell Hammond (Jonathan) ...
Director >>Mekhi Phifer
Writer >>Kent George, Ronnie Warner
Producer >>William Baker, Rob Hardy
Genre >>Comedy
Country >>USA

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>3 音楽 >>3

 レビュー
B-Rated Gem
ラリー(ダニー・マスターソン)とリコ(ロニー・ワーナー)は、映画「ショーシャンクの空に」のTV放送を毎回楽しみにしている、マリファナを吸って、家賃も3ヶ月滞納し、その日暮らしをしていた。ある日「ショーシャンクの空に」を楽しみ待っていた時に、デュプリーという男がTVCMする「Tiny Classified Ads」というのに興味を持ち、2人はそのビジネスを始める事を決意するが...

チーチ&チョンが70年代後半に登場してから、この手のマリファナ映画(というジャンルは存在するのだろうか?)は、増えつつある。タイトルもそのままマリファナ用語である「Puff, Puff, Pass」(吸って、吸って、渡す)。所謂、友人等とマリファナを楽しむ時の礼儀が言葉になっている。ヘロインなどのダウナー系でなく、気分を晴れやかに明るくさせるアッパー系のドラックであるマリファナは、コメディ映画には向いているのかもしれない。とは言え、違反のマリファナ映画は、メジャーな作品になる事はない。それが余計に、チーチ&チョンやデイブ・シャペルの「ハーフ・ベイクド」のようにカルト映画となり人気となる。この映画はその映画程面白い訳ではないが、B級らしい面白さはある。その中でも、テリー・クルーズのダンスシーンはやっぱり面白い。主役の2人はB級映画の主役の雰囲気を醸し出しているが、監督も務めたメーキー・ファイファーはどうもそんな雰囲気がない。彼の堂々とした台詞回しはB級らしからぬ雰囲気。と同時に彼の才能への勿体無さを感じ、残念だ。

最後はあくまでも明るいアッパー系のハッピーエンド。けど、ドラックと同じで感動とか希望とか、後には何も残らない...
(Reviewed >> 9/8/07:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
俳優であるメーキー・ファイファーが初監督した作品。リコ役のロニー・ワーナーが脚本と製作も務めた。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0466771/
http://en.wikipedia.org/wiki/Puff_Puff_Pass
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2007-09-09
>> HOME