4778
Cast >>Will Smith (Ben Thomas), Rosario Dawson (Emily), Woody Harrelson, Michael Ealy, Barry Pepper ...
Director >>Gabriele Muccino
Writer >>Grant Nieporte
Producer >>Todd Black, Will Smith, James Lassiter, Steve Tisch, Jason Blumenthal
Genre >>Drama
Country >>USA
Release (US) >>12 / 19 / 2008
Release (JP) >>02 / 21 / 2009

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>5 演出 >>4 音楽 >>4

 レビュー
His enigmatic seven pounds has whole a lot love and hope
ベン・トーマス(ウィル・スミス)はIRS(税務署)に勤め、未納税者を調べて支払いをしてもらうようにしていた。しかしベンには他の理由で7人を探しているようだった。その1人がエミリー(ロザリオ・ドーソン)だった。またベンの弟(マイケル・イーリー)は逆にベンを探していた...

最後の最後まで謎めいている。私はなぜベン・トーマスという男をスクリーンで眺めているのか...ラスト15分まで分からずに居る。でもなぜか不思議と最初からベン・トーマスに釘付けになっている自分も居る。なんでベンが悲しげなのか、私にはその訳が知りたかった。でも訳は割りとすぐに感づく。それでも釘付けにする魅力を持っている。様々な謎だけでなく、ラブストーリーとしても見れて色々な要素をこの映画は持っているからだと思う。ラブストーリーと一言に言っても、そこには男女間の愛もあれば人間の愛、地球の愛、家族の愛、自分自身への愛と色々な意味が含まれている。またその愛とは一体何なのか... そこだけはこの映画では謎めいたものにしていない。ハッキリとした断固とした愛がある。

人間は罪を償うことは出来るのか?そこまでする事はあるのか?しかし愛はいつまでも残る可能性を感じた。自分の人生について思わず考え直したくなる。だが暗い映画館を出て、明るい外の大地をしっかりと踏んだ時、なぜか清々しい気分にさせてくれる希望に満ちた作品だ。
(Reviewed >> 12/22/08:劇場にて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア & etc...
ウィル・スミス主演・製作のドラマ。「メン・イン・ブラック2」で共演したロザリオ・ドーソンが共演。「バーバーショップ」のマイケル・イーリー、「White Men Can't Jump」のウッディ・ハレルソン、「エネミー・オブ・アメリカ」のバリー・ペッパー等が共演。監督はウィル・スミスがオスカーにノミネートされた作品「The Pursuit of Happyness/幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ。

 受賞歴

 サウンドトラック
1. Seven Days Seven Seconds
2. Seven Names
3. Sarah
4. Assisted Living
5. Inez
6. I Thought I Was Strong
7. Leaving Home
8. I Am Nowhere
9. A Good Man
10. New Life
11. Shower Flashback
12. The Field
13. Love Theme
14. Requiem
15. Surgery
16. Tim's Eyes
17. Seven Pounds

Not on Album
1. "ASI SERA" - Rick Garcia and Rene Reyes
2. "Have No Fear" - Kathleen York (as Bird York)

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0814314/
http://en.wikipedia.org/wiki/Seven_Pounds
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332665

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack

Not Available
Not Available
Not Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2008-09-30
>> HOME