1980
Cast >>Philip Michael Thomas (Stix), Irene Cara (Sparkle), Lonette McKee (Sister), Dwan Smith (Delores), Mary Alice (Effie), Dorian Harewood (Levi), Tony King (Satin) ....
Director >>Sam O'Steen
Writer >>Joel Schumacher, Howard Rosenman
Producer >>Howard Rosenman
Genre >>Drama
Country >>USA

 総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>5 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー
Sparkle in the time!
シスター(ロネット・マッキー)、スパークル(アイリーン・キャラ)、ドロレス(ドーン・スミス)は、ニューヨークのハーレムのアパートに母(メアリー・アリス)と住む3人姉妹だった。シスターは、ストリートでやり手レヴィと、スパークルはミュージシャン目指すスティックス(フィリップ・マイケル・トーマス)と付き合っていた。5人は、ある日レヴューを見てから、シンガーを目指し、シスターの才能と美貌ですぐに人気となるが...

ミュージカル映画の最高峰に位置するであろう「ドリームガールズ」... または、カルト人気のロバート・タウンゼントの「The Five Heartbeats」、はたまたTV映画の「The Temptations」等を先に見ている人には、物足りなさを感じるかもしれない。時代が前後したからである。それらの映画を見てしまった事実は取り戻せない。でも、この映画にもそういった映画の面白い部分...当時を思わせる最高の音楽シーンがある。この映画でも、5人が見に行くレヴューにマントで演出したシンガー等がThe Cloversの「Love Potion No. 9」を歌ったり、司会者が本物のコメディアン(ティミー・ロジャース)でお客を笑わせたりするシーン等があって、当時の雰囲気が出ていて興味深い。物語の軸ともなる、姉妹2人の恋物語にも胸がドキドキする純粋さもある。確かに物語の単純さやキャラクターの説明不足的な部分もあるが、メアリー・アリスの台詞「私はずっとハーレムで生活してるの、私にはねずみは見ればすぐに分かるのよ」という台詞が、白人であるジョエル・シュマッカーが書いたとは思えない程にリアリティがある。

確かに今見たら時代遅れかもしれない。でも、絶対に当時見ていたら時代の先端を言っていたのは分かるし、今でも人を虜にするカルト的な面白さを秘めている作品。
(Reviewed >> 3/14/07:DVDにて観賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
「ドリームガールズ/Dreamgirls」の元になったと言われている作品。何度もリメイクの話しが持ち上がり、アリーヤ主演で製作される予定だったが、彼女の死によって保留となり、アシャンティが引き受ける事になったが、それ以上進んでいない。
サントラでは、アレサ・フランクリンが全曲歌っている。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック
1. "Sparkle"
2. "Something He Can Feel"
3. "Hooked On Your Love"
4. "Look Into Your Heart"
5. "I Get High"
6. "Jump"
7. "Loving You Baby"
8. "Rock With Me"

Sung by Aretha Franklin
Composed by Curtis Mayfield

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事
* 映画秘宝 2009年 10月号 サントラBEST200特集

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0075249/
http://en.wikipedia.org/wiki/Sparkle_(1976_film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=345464

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack


Not Available
Not Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2007-03-15
>> HOME