2287
Cast >>Keanu Reeves (Tom Ludlow), Forest Whitaker (Jack Wander), Hugh Laurie (Captain James Biggs), Chris Evans (Diskant), Common (Coates), Amaury Nolasco (Santos), Naomie Harris (Linda Washington), Terry Crews (Terrence Washington), Cedric the Entertainer (Scribble), The Game (Grill) ...
Director >>David Ayer
Writer >>James Ellroy, Kurt Wimmer ...
Producer >>Lucas Foster, Erwin Stoff ...
Genre >>Crime
Country >>USA
Release (US) >>04 / 11 / 2008
Release (JP) >>02 / 14 / 2009

 総合ポイント 3.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>3 演出 >>3 音楽 >>3

 レビュー
This thing you want, that you think you want, you don't want
トム・ルドロー(キアヌ・リーヴス)は妻を失ったがロサンジェルス市警に勤め、型破りな捜査ながらも数々の事件を解決し、ワンダー警部(フォレスト・ウィッテカー)の右腕として頼られていた。しか1人で解決した韓国人の双子の女の子捜索の事件をきっかけに、その捜査の仕方等に内部事件として、ビッグス警部(ヒュー・ローリー)に目をつけられる。ワンダーは、ルドローを庇うが...

ロサンジェルスの犯罪を描くのが得意のジェームス・エルロイが描いたロサンジェルス市警の内部事件。さすがにロサンジェルスの町が最大限に利用されている。様々な人種に山や海や坂の絵。しかし物語は単純ですぐにラストが分かってしまう出来なのに、台詞や人物構成が無理矢理難しくされていて、不可解な映画となっている。この映画は何を伝えたいのかがはっきりしていたら、絶対に面白い映画となっていたと思う。明らかに「トレーニング・デイ」の二番煎じとなってしまっているのが残念である。ロサンジェルス市警内もロサンジェルスの抱えているギャング問題も、人種間の緊張感もすべて中途半端に描かれているので、余計に何を伝えたいのか分かりにくくなっていると感じる。

「このお前が欲しい物、お前が欲しいと思っていた物、それは要らない物なんだ」という主人公の台詞。哲学的にも聞こえるけれど、中身が見えてこないので薄っぺらに感じる。まさにこの映画を象徴しているようだった。
(Reviewed >> 8/23/08:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
「トレーニング・デイ」をヒットさせたチームによるロサンジェルス警察を舞台にした最新作。キアヌ・リーブスが主役のロサンジェルス警察官を演じる。共演に、フォレスト・ウィッテカーやTVシリーズ「House」で有名なヒュー・ローリー。セドリック・ジ・エンタテイナーや「White Chicks」のテリー・クルーズ、「マイアミ・バイス」のナオミ・ハリス、ラッパーのコモンとザ・ゲームが出演している。

 その他

 受賞歴
* The BEST OF SOUL
2009 映画秘宝 私が選んだトホホ映画 2009年度3位

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0421073/
http://en.wikipedia.org/wiki/Street_Kings
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=332001

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2008-04-02
>> HOME