3212
Cast >>Don Cheadle (Ralph Waldo "Petey" Greene), Chiwetel Ejiofor (Dewey Hughes), Taraji P. Henson (Vernell), Cedric The Entertainer (Nighthawk), Mike Epps (Milo), Martin Sheen (E.G. Sonderling), Vondie Curtis Hall ...
Director >>Kasi Lemmons
Writer >>Michael Genet, Rick Famuyiwa
Producer >>Don Cheadle, William Horborg ....
Genre >>Drama
Country >>USA
Release (US) >>07 / 13 / 2007

 総合ポイント 5点/5点満点中
内容 >>5 演技 >>5 演出 >>5 音楽 >>5

 レビュー
”Talk To Me” is talking to me...
ラルフ・”ピティ”・グリーン(ドン・チードル)は、刑務所の中で大人気のDJだった。また、デューイ・ヒューズ(キウェテル・イジョフォー)は、ワシントンDCのラジオ局WOLで働いていて、弟のマイロ(マイク・エプス)がピティと同じ刑務所に居た。弟ミロもピティ本人も、デューイが働くWOLでのDJとして働く事を望んでいるが...

ヒューマニストが作るヒューマニティーなドラマ。人生、喜怒哀楽。その喜怒哀楽が沢山詰まっている。ラルフ・グリーンという、人の道にははぐれてしまって刑務所暮らしをしていたけれど、実に率直で素直、そして素朴で人々の為に何かしたいという真っ直ぐな人間と、デューイ・ヒューズという真面目一直線で、頭がキレる、そして真っ直ぐな人間との交流ドラマ。2人共に真っ直ぐ、だから余計にぶつかり合う。でも2人共に、人々の心に訴える何かがしたいという気持ちが一緒だから余計に惹かれあう。2人共に、自分に足りないものを相手に見出した時には、さらに惹かれあう。でも、人だから間違いを起こしてぶつかり合う。2人の人間的な部分を十分に引き出していた映画。それでいて、ピティ伝説を隈なく面白く演出しているので、観客を惹き込ませる。もちろん、それはピティを演じたドン・チードルの俳優としての魅力、そしてその真逆な人間デューイを演じたキウェテル・イジョフォー、そしてピティの長年の女性を演じたタラジ・P・ヘンソンの熱演無しには、この映画を語れない。映画の醍醐味である、ドラマ・演技・音楽...すべてが詰まっている。

見終えた後にも、今でも何かを問いかけられているかのような感覚。私はこういう映画を待っていたんだ。人生、そして人の愛らしさが一杯詰まった宝箱のような大好きな作品。
(Reviewed >> 07/26/07:劇場にて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
ワシントンDCに実在したラジオディスクジョッキーの物語。主人公のラルフ・ワルドォ・”ぺティ”・グリーンはワシントンDCに生まれ育ち、朝鮮戦争時に陸軍に所属、軍を除隊した後すぐにドラック中毒となり、食料品店に強盗に入り牢獄。牢獄中に、ディスクジョッキーを始めた。話術を生かし、牢獄で自殺しようとした男を説得し、その功績のおかげで早くに牢獄を出る事になり、ワシントンDCのラジオステーションで働くようになった。元犯罪者の更正に貢献し、DJとしても人気に。ジミー・カーター時代にホワイトハウスでの食事会に呼ばれた。その席上で「スプーンを盗んできた」とジョークを言い、話題になった。
主演・プロデュースは、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル。共演には「インサイド・マン」や「キンキー・ブーツ」のキウェテル・イジョフォー、「ハッスル&フロウ」のタラジ・P・ヘンソン、「ジョンソン家のバケーション」のセドリック・ジ・エンターテイナー、「ネクスト・フライデー」のマイク・エプス、「ホワイトハウス」のマーティン・シーン、監督としても活躍するヴォンディ・カーティス・ホール。監督は、そのホールの妻でもある「プレイヤー」のケイシー・レモンズ。

 その他

 受賞歴
* The BEST OF SOUL
2007 Won Best Movie of the Year (Comedy/Musical)
2007 Won Best Male Performance of the Year (Comedy/Musical) : Don Cheadle
2007 Won Best Female Performance of the Year (Comedy/Musical) : Taraji P Henson
2007 Won Best Male Supporting Performance of the Year (Comedy/Musical) : Chiwetel Ejofor
2007 Won Best Director of the Year : Kasi Lemmons

 サウンドトラック
1. Knock On Wood -- Eddie Floyd
2. Sweet Soul Music -- Arthur Conley
3. Tramp -- Otis Redding & Carla Thomas
4. Hold On I'm Coming -- Sam & Dave
5. Cool Jerk -- The Capitols
6. Tighten Up -- Archie Bell & The Drells
7. Looking For A Fox -- Clarence Carter
8. Hip Hug-Her -- Booker T & The MG's
9. Hello Stranger -- Barbara Lewis
10. I Can't Turn You Loose -- Otis Redding
11. Say It Loud I'm Black & I'm Proud -- James Brown
12. Whatcha See Is Whatcha Get -- The Dramatics
13. Compared To What -- Meshell NdegeOcello

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事
* 映画秘宝 2009年 09月号 スパイク・リー&ブラックムービー特集

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0796368/
http://en.wikipedia.org/wiki/Talk_To_Me_%282007_film%29
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book

Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Privacy Informationプライバシーについて

Last Modified: 2007-05-06
>> HOME