>> デブって言うなぁ... 流行の癒し系だよ


若手4兄弟 & ミドルエイジ3人衆


デブなんて言っちゃ嫌!
体の幅もあるが、演技も幅の広い、
愛すべき、癒し系な男たち....

>> 若手4兄弟
長男 >> Cedric the Entertainer
Filmography >> "Kingdom Come", "バーバーショップ"...

本当に面白いコメディアンの一人で、最近は特に注目を集めているようだ。いつも牧師役だなぁ。
牧師姿がコスプレ+デブフェチには、グッとくる...

次男 >> Anthony Anderson
Filmography >> "Kingdom Come", "Me, myself & Irene", "ビック・ママス・ハウス"...

とにかく素敵な演技を見せてくれて、しかも最高に笑わせてくれる俳優。 これを作ろうと思ったのも彼のお陰ぇ〜!ってなぐらい、注目してますです。
「ビック・ママス・ハウス」や「Romeo Must Die」で見せた、動きが活発なので、動くデブフェチには弱いのぉ...

3男 >> Vicellous Reon Shannon
Filmography >> "ハリケーン", "Dancing in September"...

この人は、絶対に将来大物俳優になる!と断言したいくらいの力量の持ち主。 こんなに素晴しい俳優は見たことがないぞぉ〜!
すきっ歯デブフェチには、彼しかいない!

末っ子 >> Jermaine Hopkins
Filmography >> "ワイルド・チェンジ", "ジュース"...

「ワイルド・チェンジ」では、いつもモーガンに怒られてばかりのサム君。 「ジュース」では、一番気弱なSteel君。どれを取っても、憎めない役ばかり.... 
「ジュース」で踊りながらご飯を作っていた姿が、フェチには弱いぜぇ..



>> ミドルエイジ3人衆
Charles Dutton
Filmography >> "ゲット・オン・ザ・バス", "ダーティ・シェイム"...

監督業も勤めるオールランドな人。彼の経歴は興味深く、高校を中退した後、町端で、喧嘩をした時に、 誤ってその人を殺してしまい、刑務所に入る。7年半もその刑務所で過ごすが、その暮らしが今の彼に影響を与える事となる。 そこで、劇の面白さに触れ、刑務所内の劇団に入る。自ら勉強をして、2年生の大学の単位を取得し、刑務所から出た後に、 イエール大の演劇部に進む。そこで、出会った人が、ブロードウェイに出演させて、トニー賞にノミネート。 後に、映画等に出演するようになった。
こんな苦労話しが好きなデブフェチにはたまらん...

Reginald VelJohnson
Filmography >> "ダイ・ハード", "Family Matters (TV)"...

いつも素敵な笑顔のレジナルド。「Family Matters」での警官のパパでは、いつも笑わせてくれて、 最後にホロリとさせてくれる.... でも実生活では、結婚もしたことないっていうから、なんだか不思議な感じ.... 「ダイ・ハード」でも、主役のウィリスを助け、最後にはかっこいい所を見せてくれる。
ドーナツ好きの警官の制服に弱い人にはたまらんのぉ.....

Forest Whitaker
Filmography >> "バード", "スモーク", "Jason's Lyric"...

一番好きなのは「Jason's Lyric」。あれは怪演だった。「ため息つかせて」を監督した事でも有名。
とにかくデブ好きな人に!カンヌ受賞デブ!


Last modified 12/15/01

>> Home