Nothing but a Oscar....

1990's


今までにオスカー受賞者、及びノミネートした人々。
尚音楽部門は、受賞者だけをリストアップしました。

1990
Morgan Freeman
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> Driving Miss Daisy

始めて主演でのノミネート。共演のジェシカ・タンディは、受賞している。 またもや、ワシントンと同じ年にノミネートされている。

Denzel Washington
>> WON
>> Best Supporting Actor
>> Glory

デンゼル・ワシントンが念願の(助演だけど)手中に収めた年。

Russell Williams II
>> WON
>> Best Sound
>> Glory

ラッセル・ウィリアムスは2年続けてこの音響賞を受賞した。アフリカ系アメリカ人としては初の2年連続受賞を果たした。

Spike Lee
>> Nominated
>> Best Writing
>> Do the Right Thing

スパイク・リーは未だ、監督部門でのノミネートもなし。 何だかかなり意外な感じだ。そのリーがやっとノミネートされていたのが、この脚本部門。 しかもノミネートのみ。やっぱりかなり意外だ...


1991
Whoopi Goldberg
>> WON
>> Best Supporting Actress
>> Ghost

ウーピー・ゴールドバーグが始めて受賞したのが、この年。 ご存知「ゴースト」での霊能者役。

David Massey
>> Nominated
>> Best Short Film (Live Action)
>> Last Breeze of Summer

このデビット・マッセイはショート作品部門でアフリカ系アメリカ人監督してノミネート。写真は小さいけれど、 青いシャツの方です。

Russell Williams II
>> WON
>> Best Sound
>> Dances with Wolves

ラッセル・ウィリアムスは2年続けてこの音響賞を受賞した。アフリカ系アメリカ人としては初の2年連続受賞を果たした。


1992
John Singleton
>> Nominated
>> Best Director, Best Writing (Screenplay Written Directly for the Screen)
>> Boyz N' the Hood

アフリカ系アメリカ人監督が初めてオスカーにノミネートされたのが、このジョン・シングルトン。 しかも、彼が最年少でのノミネートとなる。オリジナル脚本賞でもノミネート。監督部門もいつになったら受賞者が出る事やら...

Jaye Davidson
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> The Crying Game

注目を集めた「クライング・ゲーム」でノミネート。生まれはアメリカだが、育ちはイギリスらしい。


1993
Denzel Washington
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> Malcolm X

デンゼル・ワシントンが始めて主演でノミネートされた。受賞は、アル・パチーノ。よーく覚えてる。 だって、もの凄く悔しかったから...

Ruth E. Carter
>> Nominated
>> Best Costume Design
>> Malcolm X

衣装デザイン部門で初めてノミネートされたのが、このルース・E・カーター。「スクール・デイズ」という初期のスパイク・リー作品から 参加している。今は様々な作品で活躍している。


1994
Laurence Fishburne
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> What's Love Got to Do with It

ローレンス・フィッシュバーンが、ようやくノミネートされたのが、 ティナ・ターナーの半生を描いたこの映画。ターナーの夫で有名なミュージシャンのアイク・ターナーを熱演。 アイク本人も怖がるんじゃないかって位の演技だった。

Angela Bassett
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> What's Love Got to Do with It

ティナ・ターナーのステージを見た事がなかったにも拘わらず、脚本を見て、承諾したアンジェラ・バセット。 彼女の役者根性が見える、素晴らしい演技でのオスカーノミネート。あの踊りは、テッキリティナのファンだと思っていた...


1995
Morgan Freeman
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> The Shawshank Redemption

モーガンが3度目の正直とばかりに、オスカーに挑戦したが、またもやノミネートだけに終わってしまった。 この映画での演技は、最高級品なのになぁ...不思議です。

Samuel L Jackson
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> Pulp Fiction

長いキャリアで、やっと彼の実力が認められた年。彼がくすぶっていた時には、 このすぐ上のモーガン・フリーマンに励まされたという。そのフリーマンと、同じ年にノミネートなんて、 フリーマンも喜んだ事だろう...

Quincy Jones
>> WON
>> Bean Hersholt Humanitarian Award

さすがの大御所は、音楽部門とプロデューサーをした「カラー・パープル」では作品部門でもオスカーに 過去7部門でノミネートを果たしたクインシー・ジョーンズだが、受賞経験は意外にもゼロ。この年に初めて「特別部門」で オスカー像を手に入れた。

Dianne Houston
>> Nominated
>> Best Short Film, Live Action
>> Tuesday Morning Ride

ビル・コブスやルビー・ディ等が出演しているショート作品にて、ノミネート。アフリカ系アメリカ人女性として、ショート部門は 初めてのノミネートとなる。

Willie D. Burton
>> Nominated
>> Best Sound
>> The Shawshank Redemption

今現在(2007まで)で、オスカーに7回ノミネートで2回受賞という快挙を成し遂げているのが、この音響部門で活躍している ウィリー・D・バートン。70年代から活躍し、今も第一線で活躍しており、作品数は100を超える。


1996
Marianne Jean-Baptiste
>> Nominated
>> Best Supporting Actress
>> Secrets and Lies

マリアンヌ・ジャン=バプティストが、初のアフロブリテッシュ女優としてのノミネートとなる。 今はアメリカ映画の「ザ・セル」等に出演して活躍中だ。


1997
Cuba Gooding Jr.
>> WON
>> Best Supporting Actor
>> Jerry Maguire

「Boyz N' the Hood」での主演していた時には、誰もがこんなに大きくなってくれるとは思わなかった。 今思えば、あの映画が良作だったのは、彼の演技もあったのかもしれないと思わせてくれた。授賞式での、 嬉しそうなスピーチが印象的だ。


1998
Spike Lee
>> Nominated
>> Best Documentary, Features
>> 4 Little Girls

やっとスパイク・リーが脚本以外でノミネートしたのがアラバマのバーミングハムで公民権時代に起きた教会爆発事件の ドキュメンタリー映画。受賞には至らなかった。

Ruth E. Carter
>> Nominated
>> Best Costume Design
>> Amistad

衣装デザイン部門で初めてノミネートされたのが、このルース・E・カーター。「スクール・デイズ」という初期のスパイク・リー作品から 参加している。今は様々な作品で活躍している。


Last modified 9/30/03

>> Home