Nothing but a Oscar....

2000's


今までにオスカー受賞者、及びノミネートした人々。
尚音楽部門は、受賞者だけをリストアップしました。


2000
Denzel Washington
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> The Hurricane

誰もが今年こそはデンゼルの年だと思っていた。何しろ、前哨戦と言われるゴールデングローブの受賞を 果たしたからだ。それなのに??????なぜ?????

Michael Clarke Duncan
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> Green Mile

下積み時代には、LL cool JやNotrious BIGのボディガードをしていた。そのボディガード時代に、 ブルース・ウィリスの出会い、彼が「アーマゲドン」の出演に一役買ってからというもの、その才能が認められて「グリーンマイル」で ノミネートされた。

Willie D. Burton
>> Nominated
>> Best Sound
>> The Green Mile

今現在(2007まで)で、オスカーに7回ノミネートで2回受賞という快挙を成し遂げているのが、この音響部門で活躍している ウィリー・D・バートン。70年代から活躍し、今も第一線で活躍しており、作品数は100を超える。


2002
Denzel Washington
>> WON
>> Best Leading Actor
>> Training Day

シドニー・ポワチエの功労賞の際のスピーチも、目を赤らめながらも、力強くて素晴らしかったが、 それに続く彼の受賞でのスピーチは、とっても感動的だった。自分でも言っていたが、いつになくリラックスした姿が印象的。 男、デンゼルここにあり...

Will Smith
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> Ali

今年は残念な結果になったけど、これが最後のチャンスじゃない。アカデミーも、 彼に注目している事が分かったし、次回からが本当に楽しみ!!

Halle Berry
>> WON
>> Best Leading Actress
>> Monster's Ball

アフロアメリカン女性として、初めてのオスカーを手中に収めた。スピーチが、とっても感動的だった。 ボロボロに泣いていた彼女の顔は崩れていたけど、なぜだか、今までで一番美しく見えたハリ。これからが、凄く楽しみ!!

Sidney Poitier
>> Honorary Award

シドニー・ポワチエへのオマージュで登場していた俳優達の熱い言葉がとっても印象的だった。 そして、もちろんポワチエ自身のスピーチも、心を打つとっても素晴らしいスピーチだった。


2003
Queen Latifah
>> Nominated
>> Best Supporting Actress
>> Chicago

ラップ界から俳優へ転身組みの中では、一番最初にオスカーにノミネートされた。ラップの時でも 「ネイティブタン」というタレント集団をまとめていたのだから、今後も女優達をまとめ、引っ張っていく存在となって欲しい。


2004
Djimon Hounsou
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> In America

アフリカで生まれた俳優としては、同年のチャーリーズ・セロンと共にオスカー初のノミネートとなった、 ジャイモン・ハーンソーは、日本でお馴染みのゾマホン氏と同じ、ベナン共和国生まれ。アフリカ出身者から、初の受賞者になるか?

Karolyn Ali
>> Nominated
>> Best Documentary, Features
>> Tupac: Resurrection

若くしてこの世を去った伝説のラッパーとなった2パックのドキュメンタリーをプロデュースし、オスカーのドキュメンタリー部門で ノミネート。


2005
Jamie Foxx
>> WON
>> Best Leading Actor
>> Ray

ブラック俳優として初主演と助演のダブルノミネートを成し遂げたのが、このジェイミー・フォックス。 下馬評では、一番オスカーに近いのがフォックスとのもっぱらの噂。取れなかったら、暴動が起きちゃいそうな勢い。

Don Cheadle
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> Hotel Rwanda

いつも堅実な演技で大人気のドン・チードルもノミネート。保守派からの評判もいいので、受賞もありえるかも。 男優2人がこのカテゴリーで争った事がないので、楽しみ!

Jamie Foxx
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> Collateral

ダブル受賞もあるのかも?今年は、本当に注目を集めたジェイミー・フォックス。主演でも助演でも イケル所を見せた彼は、これから敵無しでしょう...

Morgan Freeman
>> WON
>> Best Supporting Actor
>> Million Dollar Baby

今年こそ、実現して欲しいのが、モーガン・フリーマンの受賞!念願のオスカーを1日も早く手中に収めて欲しいと、 映画ファンなら、誰でも思う筈。

Sophie Okonedo
>> Nominated
>> Best Leading Actress
>> Hotel Rwanda

イギリス女優のソフィー・オコネド。イギリス俳優が好きなオスカーらしいノミネート。 以前にもマリアンヌ・ジーン=バプティステというイギリス女優がこのカテゴリーにノミネートしている。 これからが楽しみな女優さん。アメリカ映画にも出て欲しい。

Sharen Davis
>> Nominated
>> Best Achievement in Costume Design
>> Ray

衣装デザイン部門で最近活躍し注目を集めているのがこのシャレン・デイビス。デンゼル・ワシントンとよく一緒に働いているが、 ノミネートされたのはジェイミー・フォックスがアカデミー賞を取った「レイ」と「ドリーム・ガールズ」の2作品。

Yesterday
>> Nominated
>> Best Foreign Language Film
南アフリカ初となるノミネート!残念ながら受賞は逃す。エイズがテーマの感動作。


2006
Terrence Howard
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> Hustle & Flow

「アカデミー賞の主演男優賞を取る!」と断言していたハワード。 本当にこの日が来るとは、嬉しく思います。いい役に恵まれて、いい演技を見せてくれました。 デンゼルやモーガンのように、何度かノミネートされてから受賞するタイプの俳優だと思ってます。

Three 6 Mafia
>> WON
>> Best Original Song
>> Hustle & Flow

オスカーの音楽部門で、アフリカ系アメリカ人が受賞するのは、 1980年代以来の久々の快挙(19年ぶり!)。しかも、アフリカ系アメリカ人ラッパーとしては、 初の受賞になる(エミネムが先にラッパーとしては受賞済み)。
グラミー賞受賞前に、オスカーを受賞したのも珍しい。

Tsotsi
>> Won
>> Best Foreign Language Film
南アフリカが2年連続で同部門にノミネート!そして今回は獲得!凄い作品でしたよね。


2007
Forest Whitaker
>> WON
>> Best Leading Actor
>> The Last King of Scotland

彼が受賞するのが当たり前みたいな感じでしたが、非常に嬉しかったです。 今までの名演・怪演の数々がやっと認められた感じです。

Will Smith
>> Nominated
>> Best Leading Actor
>> The Pursuit of Happyness

ウィル・スミスもそろそろ取ってもらいたいですね。もうそろそろ。

Jennifer Hudson
>> WON
>> Best Supporting Actress
>> Dreamgirls

初の映画でほぼ全ての映画賞を総なめ。凄い事ですよね。 それほどに彼女の演技は迫力がありました。これからの作品にも期待大です。

Eddie Murphy
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> Dreamgirls

ほぼ全ての下馬評では、このエディ・マーフィでしたね。なぜか逃しました。先のスキャンダルが影響しているとも言われてます。 取って貰いたかったですね、やっぱり... 非常にショックでした。

Djimon Hounsou
>> Nominated
>> Best Supporting Actor
>> Black Diamond

凄いですね。短期間で2度目のノミネートです。残念ながら今回も逃してしまいましたが、 今度こそ絶対に取って欲しい!大作に恵まれるのも才能の1つですね。

Sharen Davis
>> Nominated
>> Best Achievement in Costume Design
>> Dreamgirls

衣装デザイン部門で最近活躍し注目を集めているのがこのシャレン・デイビス。デンゼル・ワシントンとよく一緒に働いているが、 ノミネートされたのはジェイミー・フォックスがアカデミー賞を取った「レイ」と「ドリーム・ガールズ」の2作品。

Willie D. Burton
>> WON
>> Best Sound
>> Dreamgirls

今現在(2007まで)で、オスカーに7回ノミネートで2回受賞という快挙を成し遂げているのが、この音響部門で活躍している ウィリー・D・バートン。70年代から活躍し、今も第一線で活躍しており、作品数は100を超える。


2008
Ruby Dee
>> Nominated
>> Best Supporting Actress
>> American Gangster

今までの分まで取ってもらいたかったんですが、非常に残念な結果でした。 ショックでショックで... 下馬票は良かったんですけどね。


2009
Traji P Henson
>> Nominated
>> Best Supporting Actress
>> The Curious Case of Benjamin Button

最近の若手女優の中ではダントツに好きな女優なので嬉しいノミネートでした。 結果は残念でしたが、まだまだチャンスはあるので今後に期待しております!

Viola Davis
>> Nominated
>> Best Supporting Actress
>> Doubt

たった12分間の出演シーンでオスカーにノミネート!それまで無名に近かった実力派女優は、 たった12分間も無駄にはしなかった!今回共演したメリル・ストリープも彼女の才能を高くかった。 これからが楽しみな熟練女優。


Last modified 2/8/10

>> Home