2205
Cast >>Ving Rhames (Nate), Daniel London (Chris), Danny Masterson (Kevin), Thomas Ian Nicholas (Eddie Stanton), Bijou Phillips (Jasper) ...
Director >>Blair Underwood
Writer >>Chris Gutierrez
Producer >>Blondel Aidoo, Brian Hartman, Tommy Morgan Jr., Mike Wittlin
Genre >>Crime
Country >>USA

 総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>5 音楽 >>5

 レビュー
Which bridge you wanna cross? The choice is yours.
ブライアン、ケビン、クリス、エディ、ダリックの5人は、ピッツバーグの労働者階級者達が住む小さな町で幼稚園の頃からの親友だった。20代になっていたが、うだつのあがらない5人は、家でパーティをしてマリファナ等を売ったりして小遣いを稼いでいた。そんな時、町にやってきたばかりのジャスパーとシエナという2人の娼婦に出会った。

あの「クラッシュグルーブ」でデビューしたブレア・アンダーウッドの監督デビュー作である。しかしブラックムービーとは一味違う、主演者の殆どが白人俳優によって演じられているのが興味深い。しかし、内容は今までのブラックムービー路線なのである。主人公達の選択ミスでローラーコースターのような人生を経験していく。何となくブレア・アンダーウッドが出演していた「Set It Off」を思い出させる。でも今までのブラックムービーと違うのが、システムである。黒人はシステム=白人社会に屈していた。しかし、そのシステムが今回はヴィング・ライムス演じる黒人男性なのだ。白人の5人の主人公達は、このシステム無しには何も出来ない。楯突けば... 悲しい現実が待っている。彼の上に立つ事は絶望的なのだ。その中で、5人の中で一人だけ別の選択した者がいるのも面白い。選択が全てである事を教えてくれる絶望的なラスト。

彼等が居たピッツバーグという町は「橋の町」と呼ばれるほどに町のあちこちに橋が存在する。自分の環境から逃れる事が出来るのもどの橋を選択するのか次第。その選択権は自分自身にあるという事を強烈に教えてくれる。
(Reviewed >> 9/23/09:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
80年代から活躍する美形俳優のブレア・アンダーウッドが初めて監督に挑んだ作品。主演にはヴィング・ライムス。

 その他

 受賞歴
* The BEST OF SOUL
2009 映画秘宝 私が選んだベスト10 2009年度10位

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0973785/
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Bridge_to_Nowhere
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2009-09-01
>> HOME