2440
Cast >>Herb Jeffries (Bob Blake), Lucius Brooks (Dusty), Artie Young (Betty Jackson), F.E. Miller (Slim Perkins), Spencer Williams (Pete), Clarence Brooks (Buck Thorne) ....
Director >>Richard C. Kahn
Writer >>Richard C. Kahn
Producer >>Alfred N. Sack, Richard C. Kahn ....
Genre >>Western
Country >>USA

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>3 音楽 >>4

 レビュー
Much Entertaiment, but not so message
友人のジョー・ジャクソンの手紙を受け取ったボブ・ジョンソン(ハーブ・ジェフリーズ)とその仲間達は、ジョーの大牧場へ着いた。ジョーの妹(アーティ・ヤング)から、ジョーが一週間も帰って来てない事を知らされて、すぐにボブ達はジョーを探しに行くが...

主役のハーブ・ジェフリーズがオープニングで歌う「I'm Happy Cowboy」から、エンターテイメント性に優れている事は容易に分かる。ハーブ・ジェフリーズは、当時のカッコよさを体現していた人だけど、ルックスだけでなく、歌も上手かった事が分かる。それは、彼だけでない。バーで突然全員が歌いだしたり、ボブの仲間達が歌い出すシーンでも、当時のエンターテイナー達の質の高さが伺える。ちょっとした所に、コメディの要素も入っている。主役のボブの仲間達は、ラバに話させたり、ポーカーでズルしたりと、かなり面白い。

でも、エンターテイメント性だけで、内容やメッセージ性は期待出来ない。それでも、黒人のヒーローが悪者から仲間を救い出すってだけでも、昔は十分なメッセージだったのかもしれないが...
(Reviewed >> 12/4/06:DVDにて観賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
ブロンズ(ミックスで肌の色が薄い人だとこのように昔は呼ばれていた)のハンサムと呼ばれていたハーブ・ジェフリーズが主演のウエスタン映画。監督としても知られている、TV「アモス&アンディ」のスペンサー・ウィリアムスが共演。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック
1. "I'm a Happy Cowboy" - Herb Jeffries over the credits
2. "Almost Time for Roundup" - the bar by the patrons
3. "Got the Payday Blues" - Herb Jeffries and The Four Tones
4. "Get Along Mule" - The Four Tones

Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://imdb.com/title/tt0031122/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
from Amazon.co.jp
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2005-01-23
>> HOME