2011
Cast >>Jahi Di'Allo Winston (Mouse), Meek Mill (Blax), Will Catlett (Detective Rivers), Teyonah Parris, Donielle Tremaine Hansley (Lamont) ...
Director >>Angel Manuel Soto
Writer >>Sherman Payne (screenplay), Barry Jenkins (story), Kirk Sullivan (story), Christopher M. Boyd (story), Lotfy Nathan (based on the film)
Producer >>Marc Bienstock, Clarence Hammond, Caleeb Pinkett, Jada Pinkett Smith (executive producer)
Genre >>Drama
Country >>USA
Release (US) >>08 / 21 / 2020

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>3 音楽 >>4

 レビュー
"And it's just me, the world, the bike and the streets"
(Reviewed >> 10/12/20:VODにて鑑賞)

 100本映画
ミーク・ミルを見よ!『Charm City Kings』

今から書くことは、人によっては驚くかもしれないけれど、私の本心であり事実。この映画の舞台は、メリーランド州ボルチモア。ボルチモアでは、オフロードバイク文化がある。というのは、以前に製作されたドキュメンタリー『12 O'Clock Boys / 日本未公開 (2013)』で明らかになっており、このドキュメンタリーが原案となって、『Moonlight / ムーンライト (2016)』のバリー・ジェンキンスがストーリー考案の1人。そして、ボルチモア出身の女優ジェイダ・ピンケット=スミスと弟ケレーブがプロデューサーに名を連ね、ジェイダの夫ウィル・スミスの製作会社オーバーブルックが製作会社の1つ。ラッパーのミーク・ミルも出演している。サンダンス映画祭で公開し、ドラマ部門の特別審査員賞としてアンサンブル演技を受賞している。劇場公開が予定されていたが、新型コロナウイルスの影響でHBO Maxにて配信となった。

ボルチモアに住むマウス(ジャヒ・ディアロ・ウィンストン)は、14歳。シングルマザーの母(テヨナ・パリス)と妹の3人が家族で、マウスは動物病院でバイトをしていた。彼らが住む街で人気を誇るオフロードバイクに興味にあったが、兄がそのバイクで亡くなっているので、母は絶対に許さなかった。マウスは貯めたお金で小さなバイクを買うが、すぐに警察に差し押さえられ、リバース刑事(ウィル・キャットレット)に送っていってもらいながら、「しっかりしろ」と叱咤激励される。そんな時、かつて「The Clique」というオフバイクのチームにいた伝説的な人物でマウスの兄を知るブラックス(ミーク・ミル)と出会い、「自分で直せるならバイクをやる」と言われ、バイクを直すことに夢中になるが、同時にトラブルにも巻き込まれていく...

最初に書いた驚かれるかもというのは、ミーク・ミルの演技で泣いたということ。ビックリですよね、そんなことある訳が絶対にない位に思えるのがミーク・ミルだ。でも、この映画でのミーク・ミルの溢れる兄貴感が、この映画を救っているし、この映画の唯一の良心。元となった『12 O'Clock Boys』にも短絡的だなと思うところはあったけれど、こちらも悪い感じで短絡的である。そんな風に描かなくてもいいのにな、と思ってしまうのだ。犯罪と隣合わせで危険を冒してまで疾走する彼ら。正直、「走れなくて、可哀想」とは思えなかったのが全て。

 トリビア
ボルチモアのオフロードバイク文化を描いたドキュメンタリー『12 O'Clock Boys』を映画化した作品。同地出身のジェイダ・ピンケット=スミスが製作総指揮として、夫ウィル・スミスの制作会社オーバーブルックにて制作。弟も制作担当。『プラウド・メアリー』のジャヒ・ディアロ・ウィンストン主演。ラッパーのミーク・ミル共演。『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督がストーリーを担当している。
サンダンス映画祭にてドラマコンペティションに参加。アメリカでは、その後に4月から一般上映予定。
タイトル『Twelve』→『Charm City Kings』。
全米公開予定日が、新型コロナウイルスの影響で4/10→8/14に変更になり、更に8/21と伸びている。

 その他
* 『12 O'Clock Boys / 日本未公開 (2013)』(原案となったドキュメンタリー映画)

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
https://www.imdb.com/title/tt9048840/
https://en.wikipedia.org/wiki/Charm_City_Kings
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Not Available
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2020-01-02
>> HOME