3815
Cast >>Vin Diesel (Dominic Toretto), Paul Walker (Brian O'Conner), Jordana Brewster (Mia Toretto), Dwayne Johnson (Hobbs), Tyrese Gibson (Roman Pearce), Sung Kang (Han), Ludacris (Tej) ...
Director >>Justin Lin
Writer >>Chris Morgan
Producer >>Neal H. Moritz, Vin Diesel, Michael Fottrell
Genre >>Action
Country >>USA
Release (US) >>04 / 29 / 2011
Release (JP) >>10 / 01 / 2011

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー
Done it well finally!
終身刑を言い渡されたドミニク(ヴィン・ディーゼル)。監獄に向かうバスを妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)と彼氏で元FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)が襲い、見事にドミニクを救い出した。彼らは追われブラジルのファベーラに居た。そこで世話してくれたのが元仲間のヴィンスだった。ヴィンスは3人に簡単な仕事だと紹介したが、3人ははめられた。アメリカからはFBIの凄腕捜査官のホッブス(ドゥエイン・ジョンソン)が3人を追っていた...

もう5作も作られている人気アクションシリーズ「ワイルド・スピード」。今回はザ・ロック様事ドゥエイン・ジョンソンを加え、さらにはオリジナルのヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが久々に揃った。今回は全てが見事にはまった。舞台のブラジル、そして新旧キャスト、派手はアクションがきっちりと綺麗に上手く組み込まれている。派手でスケールの大きなアクションは丁度良い間隔でスクリーンに現れ、今までの集大成とも言えるドラマチックな展開に、最高にカッコいい車達とそれを捜査する完璧な俳優陣、そしてそれを見事に今風に演出した監督。

これを見てアドレナリンを出すなというのが無理!今の所シリーズ最高作なのは間違いない。
(Reviewed >> 11/2/2011)

 100本映画
シリーズも5作目。しかも5作目にして最大のヒットとなった作品。

分かるよー。面白かったもん。全てがガッチリと決まった感がある。キャストもオリジナルの2人が戻ってきて、しかもザ・ロック様事ドゥエイン・ジョンソンが参戦。一作目の「The Fast and the Furious / ワイルド・スピード (2001)」からジョーダナ・ブリュースターとヴィンス役の人、「2 Fast 2 Furious / ワイルド・スピードX2 (2003)」からタイリースとリュダクリスの2人、「The Fast and the Furious: Tokyo Drift / ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006)」からサン・カン、「Fast & Furious / ワイルド・スピード MAX (2009)」からテゴ・カルデロンとドン・オマールが復活。このシリーズでは他のシリーズからパラパラと好きな時に戻ってくる事も多いけれど、戻ってきた人たちも今回のこのシリーズにガッチリとはまったんですね。タイリースもリュダクリスも今回の方がキャラクターが上手く生かされていたし、テゴ・カルデロンとドン・オマールは前作の記憶があんまり無いかも?今回はそれぞれのキャラクターがしっかり味付けされていて分かりやすい。

普通のアクションとカーアクションの比率も丁度良い。多すぎず、少なからず。そしてこのシリーズのお約束でもあるカーレースも上手く話に取り込んでいる。派手な部分も多くて、スケールも最大級。ファベーラの独特な地形を生かして、駆け回っていくのも面白い。ヴィン・ディーゼルが体当たりでプロレスラーのザ・ロック様と喧嘩しているのも面白い。

物語としては信じられない現実味のない部分も多いけれど、それこそこういうアクション大作の醍醐味だと思う。ただ長いねー。アクション映画で2時間越えはキツイ。でもそれを感じさせない飽きさせない娯楽性には優れている。クレジットが終わった後に次の内容が分かるような仕掛けもある。しかもまた別のシリーズから大好きなあの姉さんとあの姉さんが戻ってくる!そして伝わってきたニュースでは、この次となる「6」と「7」は続きになり一つの壮大なストーリーになるとの事。更にスケールアップするらしいので、楽しみであります。

と、褒めまくったんですが、最後に膝から崩れそうになったミスを発見。強制送還の無い国として挙げられていた日本。なぜか最後にその台詞がまた出てくるけれど、なぜか日本から香港になっていた!香港、国じゃないし!!あれがなかったら、ほぼ完璧でした。残念ー!そしてそんなに派手に壊すくらい車が要らないんだったら、私にくれればいいのに...とも思う。

あ、ちなみにDVDの拡大版を見て書いているので、話が通じない部分があったら、そのせいです。

 トリビア
「Fast & Furious」のシリーズ5作目が登場。1作目の主人公だったヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが戻ってくる。4作目で戻ってきたミシェル・ロドリゲスは出ないが、その変わりに2作目に登場していたタイリースとリュダクリスが戻り、新たにドゥエイン・”ザ・ロック”・ジョンソンが加わった。今回はブラジルが舞台!

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック
1. How We Roll - Busta Rhymes
2. Desabafo/Deixa Eu Dizer - Claudia
3. Assembling the Team - Brian Tyler
4. L. Gelada-3 Da Madrugada - MV Bill
5. Carlito Marron - Carlinhos Brown
6. Han Drifting - Hybrid
7. Million Dollar Race - Hybrid
8. Mad Skills - Brian Tyler
9. Batalha - Obando
10. Danza Kuduro - Don Omar
11. Follow Me Follow Me (Quem Que Caguetou?) - Black Alien
12. Fast Five Suite - Brian Tyler
13. Furiously Dangerous - Ludacris

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt1596343/
http://en.wikipedia.org/wiki/Fast_Five_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=338532

 関連商品(アマゾン)
DVD or VHS
from Amazon.com
Blu-Ray
from Amazon.com
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
from Amazon.com
Not Available
Not Available
Not Available
Not Availablefrom Amazon.co.jp
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2010-12-11
>> HOME