3567
Cast >>Vin Diesel (Dominic Toretto), Paul Walker (Brian O'Conner), Jordana Brewster (Mia Toretto), Dwayne Johnson (Hobbs), Tyrese Gibson (Roman Pearce), Sung Kang (Han), Ludacris (Tej) ...
Director >>Justin Lin
Writer >>Chris Morgan
Producer >>Neal H. Moritz, Vin Diesel, Michael Fottrell
Genre >>Action
Country >>USA
Release (US) >>04 / 29 / 2011
Release (JP) >>10 / 01 / 2011

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>5

 レビュー
Done it well finally!
終身刑を言い渡されたドミニク(ヴィン・ディーゼル)。監獄に向かうバスを妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)と彼氏で元FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)が襲い、見事にドミニクを救い出した。彼らは追われブラジルのファベーラに居た。そこで世話してくれたのが元仲間のヴィンスだった。ヴィンスは3人に簡単な仕事だと紹介したが、3人ははめられた。アメリカからはFBIの凄腕捜査官のホッブス(ドゥエイン・ジョンソン)が3人を追っていた...

もう5作も作られている人気アクションシリーズ「ワイルド・スピード」。今回はザ・ロック様事ドゥエイン・ジョンソンを加え、さらにはオリジナルのヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが久々に揃った。今回は全てが見事にはまった。舞台のブラジル、そして新旧キャスト、派手はアクションがきっちりと綺麗に上手く組み込まれている。派手でスケールの大きなアクションは丁度良い間隔でスクリーンに現れ、今までの集大成とも言えるドラマチックな展開に、最高にカッコいい車達とそれを捜査する完璧な俳優陣、そしてそれを見事に今風に演出した監督。

これを見てアドレナリンを出すなというのが無理!今の所シリーズ最高作なのは間違いない。
(Reviewed >> 11/2/2011)

 100本映画
シリーズも5作目。しかも5作目にして最大のヒットとなった作品。

分かるよー。面白かったもん。全てがガッチリと決まった感がある。キャストもオリジナルの2人が戻ってきて、しかもザ・ロック様事ドゥエイン・ジョンソンが参戦。一作目の「The Fast and the Furious / ワイルド・スピード (2001)」からジョーダナ・ブリュースターとヴィンス役の人、「2 Fast 2 Furious / ワイルド・スピードX2 (2003)」からタイリースとリュダクリスの2人、「The Fast and the Furious: Tokyo Drift / ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006)」からサン・カン、「Fast & Furious / ワイルド・スピード MAX (2009)」からテゴ・カルデロンとドン・オマールが復活。このシリーズでは他のシリーズからパラパラと好きな時に戻ってくる事も多いけれど、戻ってきた人たちも今回のこのシリーズにガッチリとはまったんですね。タイリースもリュダクリスも今回の方がキャラクターが上手く生かされていたし、テゴ・カルデロンとドン・オマールは前作の記憶があんまり無いかも?今回はそれぞれのキャラクターがしっかり味付けされていて分かりやすい。

普通のアクションとカーアクションの比率も丁度良い。多すぎず、少なからず。そしてこのシリーズのお約束でもあるカーレースも上手く話に取り込んでいる。派手な部分も多くて、スケールも最大級。ファベーラの独特な地形を生かして、駆け回っていくのも面白い。ヴィン・ディーゼルが体当たりでプロレスラーのザ・ロック様と喧嘩しているのも面白い。

物語としては信じられない現実味のない部分も多いけれど、それこそこういうアクション大作の醍醐味だと思う。ただ長いねー。アクション映画で2時間越えはキツイ。でもそれを感じさせない飽きさせない娯楽性には優れている。クレジットが終わった後に次の内容が分かるような仕掛けもある。しかもまた別のシリーズから大好きなあの姉さんとあの姉さんが戻ってくる!そして伝わってきたニュースでは、この次となる「6」と「7」は続きになり一つの壮大なストーリーになるとの事。更にスケールアップするらしいので、楽しみであります。

と、褒めまくったんですが、最後に膝から崩れそうになったミスを発見。強制送還の無い国として挙げられていた日本。なぜか最後にその台詞がまた出てくるけれど、なぜか日本から香港になっていた!香港、国じゃないし!!あれがなかったら、ほぼ完璧でした。残念ー!そしてそんなに派手に壊すくらい車が要らないんだったら、私にくれればいいのに...とも思う。

あ、ちなみにDVDの拡大版を見て書いているので、話が通じない部分があったら、そのせいです。

 トリビア
「Fast & Furious」のシリーズ5作目が登場。1作目の主人公だったヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが戻ってくる。4作目で戻ってきたミシェル・ロドリゲスは出ないが、その変わりに2作目に登場していたタイリースとリュダクリスが戻り、新たにドゥエイン・”ザ・ロック”・ジョンソンが加わった。今回はブラジルが舞台!

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック
1. How We Roll - Busta Rhymes
2. Desabafo/Deixa Eu Dizer - Claudia
3. Assembling the Team - Brian Tyler
4. L. Gelada-3 Da Madrugada - MV Bill
5. Carlito Marron - Carlinhos Brown
6. Han Drifting - Hybrid
7. Million Dollar Race - Hybrid
8. Mad Skills - Brian Tyler
9. Batalha - Obando
10. Danza Kuduro - Don Omar
11. Follow Me Follow Me (Quem Que Caguetou?) - Black Alien
12. Fast Five Suite - Brian Tyler
13. Furiously Dangerous - Ludacris

Soundtracks from Amazon.co.jp

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt1596343/
http://en.wikipedia.org/wiki/Fast_Five_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=338532

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2010-12-11
>> HOME