2517
Cast >>Tom Hanks (Larry Crowne), Julia Roberts (Mercedes Tainot), Bryan Cranston (Dean), Wilmer Valderrama, Nia Vardalos, Pam Grier, Taraji P. Henson, Cedric the Entertainer (Lamar), Gugu Mbatha-Raw ...
Director >>Tom Hanks
Writer >>Tom Hanks, Nia Vardalos
Producer >>Gary Goetzman, Tom Hanks
Genre >>Comedy
Country >>USA
Release (US) >>07 / 01 / 2011
Release (JP) >>05 / 11 / 2012

 総合ポイント 3.5点/5点満点中
内容 >>3 演技 >>4 演出 >>4 音楽 >>3

 レビュー
How Tom Hanks Got His Groove Back
ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は海軍を20年勤め引退し、今は大型ストアーで真面目に働いていた。しかし大学での学位が無い為に、解雇させられてしまう。隣人のラマー(セドリック・ジ・エンタテイナー)にその事を話すと、近くのコミュニティ大学に通う事を勧められ、ラリーは晴れて大学生となった。ラマーからスクーターを買ったラリーは、たまたま駐車場で若い大学生のタリア(ググ・バサ=ロー)と仲良くなり、彼女の彼氏がリーダであるスクーター仲間に入る事になった。彼らのお陰でラリーは楽しい大学生活を送っていた。そして取っているスピーチクラスの先生(ジュリア・ロバーツ)と、ある事がきっかけで距離を縮めていくが...

トム・ハンクスが久々に監督に挑んだ作品。何度も共演しているジュリア・ロバーツを引っ張りだして、中年の恋を描いている。まあさすがのベテラン2人...と言う感じ。何となく見れてしまう作品を作っている。大好きで上手い!という作品では決してないが、何となく最後まで見ちゃうのである。でも意外と飽きない。何しろオジサンを翻弄していくググ・バサ=ローがチャーミング。彼女の優しさとクールさがこの映画を救っている。トム・ハンクス演じるしがないオジサンが、大学に入ってから、タリアによって変わっていく姿も面白い。

トム・ハンクスがダっサイオジサンから、かっこいいオジサンに変身。ミッドライフクライシスもなんのその!私もググ・バサ=ローみたいな可愛くてオシャレな仲間が欲しいのです... 自分も環境変えちゃおうかな?と思える作品。
(Reviewed >> 12/20/11:DVDにて鑑賞)

 100本映画
トム・ハンクスが久々に監督に復帰した作品。けど、コケテますな。アメリカでもあんまり注目されなかった。けど、セドリック・ジ・エンタテイナーにタラジ・P・ヘンソン、そしてパム・グリア嬢が出演しているので、気になってました。それに新進のググ・バサ=ローも出演。ジュリア・ロバーツも出演...って、これは別に私の心には全く響きませんけど...

こちらも「A Screaming Man / 終わりなき叫び (2010)」と同じく、オヤジがリストラされてしまう作品。こちらのオヤジはもちろんトム・ハンクス。U-マートという大型店舗で働くオヤジ。名前はK-マートぽいけど、中身はターゲットぽい。そこで、8回も月間優秀従業員に選ばれたけど、大学に行ってないから...という理由でリストラされてしまうのです。元々はアメリカ海軍でコックとして20年勤め上げ、見事に引退した真面目な男。ささやかだけど、その人生を謳歌していた、少し落ち込みながらも、隣人のセドリックとタラジの夫婦に相談するんですね。ちなみにこの夫婦は宝くじを当て、半分を税金で持っていかれてしまったので、今は毎日ヤードセールで稼いでいる夫婦。そしたら、セドリックがトム・ハンクスに近所のコミュニティカレッジの無料のパンフを売りつけるんですね。で、そこに行ってみたら、カウンセラーのオジサンも元軍人で、盛り上がる。ジュリア・ロバーツが教えているスピーチのクラスを薦める。今まで燃費も掛かる大きな車に乗っていたけど、またもや隣人のセドリックからスクーターを買って、それを足にして大学に通う事にするんですね。で、そのスクーター置き場で仲良くなったのが、若いググ・バサ=ロー。彼女が良い刺激になって、トム・ハンクスのオヤジを変えていくんです。パム嬢はジュリアの同僚の大学教授。

セドリックも「Dance Fu / 日本未公開 (2011)」とは違ってよかった。タラジとの夫婦役はぴったり。

まあ中々見れちゃう映画でした。トム・ハンクスとジュリア・ロバーツが恋に落ちていくのは、あんまり説得力無かったですけどね。それに海軍でコックだったトムが料理上手いというのは、おーーい!とツッコミ入れたいですねー。料理上手い米海軍のコックなんて、あんまり居ないですから... ごく稀です。

スピーチのクラスで、スタートレックについて熱く語るのが、黒人の生徒。確かに私の周りはトレッカーだらけ。うちのオヤジさんも昔の彼氏もトレッカー。黒人男性はスタートレック好きなのは確かかも??

 トリビア
俳優トム・ハンクスが久々に監督に挑んだ作品。主演・監督・脚本・制作と全てにトム・ハンクスが関わっている。共演はまたまたジュリア・ロバーツ。脚本には「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」等で知られる女優ニア・ヴァルダロスが加わり、出演もしている。
パム・グリア、タラジ・P・ヘンソン、セドリック・ジ・エンタテイナー、ググ・バサ=ローが出演している。何でもパム・グリアはトム・ハンクス直々に出演を依頼されたとの事。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt1583420/
http://en.wikipedia.org/wiki/Larry_Crowne
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=341762

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2011-05-18
>> HOME