2240
Cast >>Peter Finch (Yitzhak Rabin), Martin Balsam (Daniel Cooper), Horst Buchholz (Wilfred Boese), John Saxon (Maj. Gen. Peled), Jack Warden (Lt. Gen. Gur), Yaphet Kotto (Idi Amin), Charles Bronson (Brig. Gen Shomron) ...
Director >>Irvin Kershner
Writer >>Barry Beckerman
Producer >>Daniel H. Blatt, Edgar J. Scherick
Genre >>Action
Country >>USA

 総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >>4 演技 >>5 演出 >>4 音楽 >>4

 レビュー
Operation Thunderbolt
1976年6月27日、エアフランスはギリシャのアテネからフランスのパリを目指していた。所が離陸後すぐにハイジャックされてしまう。ハイジャック犯は、パレスチナ解放人民戦線のメンバーで、イスラエルで服役中のテロリスト40名の釈放を要求した。そして犯人達は機長にアフリカのウガンダのエンタベ空港を目指すように言うのだった...

「サンダーボルト作戦」いかにも負けなそうな強いイメージの作戦名である。実際に、こんなに難しい作戦を成功させたのだから感心する。しかも実際に事件が起きてすぐに制作された。事件からテレビ放映までわずか6ヶ月というから、ハリウッドの行動力にも驚く。しかも同じ題材でこれよりも1ヶ月だけ早く放映された作品もある。人々の生々しい記憶が残っている中でのテレビ放映。インパクトは十分だ。しかし映画自体はやはり時間を掛けていないので、雑な部分は多少あるように感じた。しかし準備期間が無い中で、ハイジャック犯のリーダーを演じたホルスト・ブッフホルツは、感情的ではなく沈着冷静なスマートな犯人を演じていたのが印象的。そして人質となった乗客のダニエル・クーパーという勇敢で頭の良いキャラクターも光る。やはりヤフェット・コットーのイディ・アミン大統領役ははまり役で、アミンの気持ち悪く残虐な性格を短い出演時間の中で十分に表現していた。

事件自体のインパクトがこの映画にも影響している。「サンダーボルト作戦」はこれからもまだまだ色々なドラマを生みそうだ。この映画はその中でもチャールズ・ブロンソン印のドロドロ・ゴツゴツした渋い作品。
(Reviewed >> 10/21/12:DVDにて鑑賞)

 100本映画
この映画のDVDの広告を映画秘宝で見つけて、見ておこうかなーと思っていたら、この前の「The Liberation of L.B. Jones / L・B・ジョーンズの解放 (1970)」観てからというもの、プチ”ヤフェット・コットー”ブームがやってきましてね... いいタイミングなので見ちゃいました!って、映画秘宝のその広告よーく観たら、日本ではノーカットのオリジナル版の発売だそうで!私の手に入れたアメリカ版のDVDは113分の縮小版なり...なり...なり...| ̄ω ̄、|グスン

だからだろうね。ヤフェット・コットーが途中からパッタリと出なくなる!!| ̄ω ̄、|グスン でもイディ・アミンの気持ち悪さはノーカット版並の威力あり!独裁者的な厭らしさとか、不気味さとかがすぐに分かる程。素晴らしいね、ヤフェット・コットー。ヤフェット・コットー友の会を結成したい位だね。日本にもいっーぱい居るでしょ?ヤフェット・コットーの魅力にとり付かれた人々!!と思いたい位「L・B・ジョーンズの解放」とこの映画と「Bone / 日本未公開 (1972)」は素晴らしいです!

とは言え、フォレスト・ウィッテカーの「The Last King of Scotland / ラストキング・オブ・スコットランド (2006)」とは違って、イディ・アミンは主役じゃないんだよね。ハイジャックされてウガンダのエンテベ空港に降り立ち、乗客を救う為に「サンダーボルト作戦」が決行されたそのドラマが主役。というか凄いよね。実際にこの事件が起きた1976年にすぐに映画が作られてしまうんですもの!しかもこの作品だけじゃなくて、「エンテベの勝利」というこちらも豪華アンサンブルキャストの映画が作られてるんですから!しかも両者は争うようにTV放映されている。「エンテベの勝利」はこの作品よりも1−2ヶ月先に放送。あちらでは「Super Fly / スーパーフライ (1972)」のスキャッター役のジュリアス・ハリスがイディ・アミン役。

チャールズ・ブロンソンが主役ぽくポスターとかにも映ってるけど、そんな主役じゃないよね。まあさすがに貫禄とかあって存在感はあります!でもなによりも、あのジェームス・ウッズが若き軍人役で登場しているのがいいよねー。彼が居るだけで、何か負ける気しないもん!エンテベに向かう時にみんなで歌う歌も何か強そうだけど、何よりも「サンダーボルト」なんていう作戦も負けそうな気が全くしません!

テロに負けなかったという点で、やっぱり物凄くインパクトがあるんでしょうね。あの人食いイディ・アミンも上手くかわしたんですから!イスラエル軍強えー!!

 トリビア
この映画が作られた同年1976年に起きたハイジャック事件を描いたアクション映画。ハイジャックしたテロリスト達はイスラエルで服役中40名の釈放を要求し、ウガンダのエンテベ空港に到着。当時の大統領イディ・アミンは、この事件を政治的に利用した。
イディ・アミンには「007/死ぬのは奴らだ」等でおなじみのヤフェット・コットー。チャールズ・ブロンソンやピーター・フィンチ、ジャック・ウォーデン、ジョン・サクソン等が出演のTV映画。
主演のピーター・フィンチはTV放映後の5日後に他界。遺作となった。

 その他

 受賞歴
* Golden Globes, USA
1978 Won Best Motion Picture Made for TV

*Primetime Emmy Awards
1977 Won Outstanding Achievement in Film Sound Editing for a Special
1977 Won Outstanding Cinematography in Entertainment Programming for a Special
1977 Nominated Outstanding Achievement in Music Composition for a Special
1977 Nominated Outstanding Directing in a Special Program - Drama or Comedy
1977 Nominated Outstanding Film Editing for a Special
1977 Nominated Outstanding Lead Actor in a Drama or Comedy Special : Peter Finch
1977 Nominated Outstanding Performance by a Supporting Actor in a Comedy or Drama Special : Martin Balsam
1977 Nominated Outstanding Performance by a Supporting Actor in a Comedy or Drama Special : Yaphet Kotto
1977 Nominated Outstanding Special - Drama or Comedy
1977 Nominated Outstanding Writing in a Special Program - Drama or Comedy - Original Teleplay

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0076594/
http://en.wikipedia.org/wiki/Raid_on_Entebbe_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15967

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available

Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Informationプライバシーについて

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2010-05-12
>> HOME