1926
Cast >>Eric Balfour (Jarrod), Scottie Thompson (Elaine), David Zayas (Oliver), Donald Faison (Terry), Brittany Daniel (Candice) ...
Director >>Colin Strause, Greg Strause
Writer >>Colin Strause, Greg Strause, Kristian Andresen, Liam O'Donnell
Producer >>Joshua Cordes, Liam O'Donnell
Genre >>Sci-Fi
Country >>USA
Release (US) >>11 / 12 / 2010
Release (JP) >>06 / 18 / 2011

 総合ポイント 2.5点/5点満点中
内容 >>2 演技 >>3 演出 >>2 音楽 >>3

 レビュー
Don't look up and don't watch this!
ジャロットとエレインは、ジャロットの親友テリー(ドナルド・フェイゾン)のバースデイパーティの為にロサンジェルスにやって来た。パーティが終わり寝静まった早朝に、物凄い明るい光によって朝だと思ったエレインは目覚めた。そして地震のような強い揺れを感じ、人々が起きた。テリーの会社の従業員の男が光に導かれ、巨大な地球外生物に飲み込まれたのだった。彼等は光を遮断して、生き延びようとするが...

低予算で出来たSF映画。しかしこれよりもお金をかけずに出来た映画は幾らでもある。物語もオリジナリティに欠け、台詞は信憑性に欠け、どのキャラクターも魅力に欠け、エイリアンですら創造性に欠けている、近年珍しいくらいの駄作。この映画のどこを取っても面白くない。普通、駄作は駄作なりに、B級はB級なりに可愛げがあるものだが、この映画にはそれが全くと言っていい程ない。唯一この映画を救えそうなのが、オリバーというキャラクター。しかし彼は主役ではないし、この映画に突然現れる男。主役もエイリアンと戦うのかと思えば、そうでもない。最初は「いや実際問題、この映画のように普通の人はエイリアンとは戦わないよねー」とも思った。でもこの主役がどっちつかずであたふたし、更にはエイリアンと人間の間を行ったりきたりで曖昧すぎた。

そして最後である。最悪過ぎる一言。せめて最後位、何か欲しかった。映画館を出て、すぐに悪態をついた。他の観客を見る。みんな同じように悪態をついていた。この映画は一体何なんだ!
(Reviewed >> 1/7/11:劇場にて鑑賞)

 100本映画
最短100本映画いきまーす!
超つまらなかった。ラストの台詞がこれまた最悪。終わり。

こんな映画に能力使いたくないっす。ボイコットよ。最高の映画を公開しないくせに、こんな映画を日本で公開したら本当に怒るからね。っていうか、日本公開も予定されていたみたいだけど、さすがに撤退したのかな?そこまでじゃないよね。さすがに。

ひとつだけ書くとしたら、ハリウッドにおけるドナルド・フェイゾンが白人女性好きの黒人役のタイプキャストなら、ブリタニー・ダニエルはその逆で黒人男性好きの白人女性のタイプキャストだね。この2人、最近そんな役ばかり。

 トリビア
グレッグ・ストラウスとコリン・ストラウス兄弟によるSFスリラー。「Next Day Air」等で知られるドナルド・ファイゾン主演。

 その他

 受賞歴

 サウンドトラック


Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
US Official SiteJP Official Site

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt1564585/
http://en.wikipedia.org/wiki/Skyline_(film)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=339013

 関連商品
DVD or VHS
Not Available
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2010-10-23
>> HOME