3644
Cast >>Magaye Niang (Mory), Mareme Niang (Anta), Aminata Fall (Aunt Oumy), Ousseynou Diop (Charlie) ...
Director >>Djibril Diop Mambety
Writer >>Djibril Diop Mambety
Producer >>Djibril Diop Mambety
Genre >>Drama
Country >>Senegal

 総合ポイント 5点/5点満点中
内容 >>5 演技 >>5 演出 >>5 音楽 >>5

 レビュー
Revolutionary image and everybody's story
セネガルのダカールにあるスラムに住んでいる青年のモリ(マガイェ・ニアン)は、牛の角をつけたバイクに乗り、恋人のアンタ(マレーナ・ニアン)と国を出てパリへ向かう夢を描く。その為にお金を手に入れようとするが...

セネガルのジブリル・ジオップ・マンベティ監督によるアフリカで初と言われている前衛的な作品。冒頭の食肉解体処理所の映像などは、ネオリアリズムを思わせる作品でありながら、全般的に主人公達の白昼夢をもとにファンタジーな世界が広がる、一筋縄ではいかない作品だ。ストーリーを重んじるアフリカ映画とは別の世界に属している。果敢なメッセージを詰め込んでいる訳でもないが、その前衛的な映像と音楽や効果音を駆使して、何ともいえない不思議なパワーを呼び起こす。美しい映像で広がるセネガルの大地と人々、それでいてまだ見ぬパリに心を奪われる若者の姿が、植民地だったという過去とその時代の文明革命が交差している。ファンタジーな世界がスクリーンを覆う時に、ジョセフィン・ベーカーが優しく歌うシャンソン「Paris, Paris」が効果的に使われる。しかもサビの部分だけを使うのが新しい。都会に憧れを抱き白昼夢に浸る部分や反社会的な部分は、国や人種を問わず共感出来る部分がある。「地球の楽園、パリ」に魅せられた青年も、やはり命あったものの形見である角を崇拝している所などは、やはりアフリカらしさを感じる。

アフリカの映像革命だ。貴方が持つアフリカへのイメージを一掃してしまうだろう。現実と空想が渦巻く映像の中で、セネガルの過去と未来も渦巻いている。これもまたアフリカ映画であり、万人のストーリーである。
(Reviewed >> 4/7/10:DVDにて鑑賞)

 100本映画
Not Yet

 トリビア
セネガルの映画監督ジブリル・ジオップ・マンベティ監督の作品。日本では映画祭などで公開されている。

 その他

 受賞歴
* Moscow International Film Festival
1973 Won Diploma : Djibril Diop Mambety
1973 Won FIPRESCI Prize : Djibril Diop Mambety
1973 Nominated Golden Prize : Djibril Diop Mambety

 サウンドトラック
1. Paris, Paris - Josephine Baker

Soundtracks not available

 関連記事

 リンク
Not availableNot available

 インフォサイト
http://www.imdb.com/title/tt0070820/
Not available from Wikipedia
Not available from Allcinema

 関連商品
DVD or VHS
Blu-Ray
Not Available
Video On Demand
Not Available
Book
Not Available
Soundtrack
Not Available
Not Available
Not Available
Not Available
Not AvailableNot Available
Privacy Information

ネットフリックス
Not availableNot available

Last Modified: 2010-04-06
>> HOME